ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ショウガのパワーを400倍に!?「ウルトラ蒸しショウガ」とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ショウガといえば、体を内側から温めて、冷えを解消してくれる健康には欠かせない食材。そのショウガの効果をよりパワーアップさせ、効率的に効能を吸収できる「ウルトラ蒸しショウガ」をご存じだろうか?

漢方としても重宝される「ウルトラ蒸しショウガ」

「ウルトラ蒸しショウガ」とは、ショウガを一度蒸してから乾燥させたもの。古くは「乾姜(カンキョウ)」と呼ばれ、中国の高級な生薬として重宝されてきた。熱を加えることで、ショウガに含まれている「ジンゲロール」という成分が「ショウガオール」に変化する。この時、ショウガのもつ保温・発汗効果や脂肪燃焼、免疫力アップ、抗酸化作用による美肌効果などのあらゆるパワーが、400倍になると言われているのだ。

今回は、そんなウルトラ蒸しショウガ作りに挑戦してみた。

1.準備する食材はショウガのみ。「ショウガオール」の成分は、皮のすぐ裏側に多く含まれているので、皮が付いたままのものを使用する。調理する前には水でしっかり洗おう。

2.ショウガを2ミリほどの厚さにスライスし、キッチンペーパーを敷いた耐熱皿に並べる。

3.2~3センチほど水を張ったフライパンに耐熱皿を置き、その上にショウガを並べる。そうしたらフタをして、80~100度の弱火で約30分間蒸そう。

4.蒸し終わったショウガ。色が赤っぽく変化しているのが分かるだろうか?

5.次に蒸したショウガを、100度に熱したオーブンで1時間乾燥させる。天日干しでもOK。

6.こちらが乾燥させたショウガ。ショウガオールの成分がギュッと凝縮されている。

7.ミキサーにかけて粉末状にしたら、ウルトラ蒸しショウガのできあがり!

摂取方法は、温かい紅茶や昆布茶にひとつまみ加えて飲むだけでOK。水炊きの仕上げに加えるのもオススメだ。一日2~3グラムを目安に摂取すれば、体がポカポカと温まり、効果を体感することができる。ただし、冷蔵庫で保管したり、冷たいものと一緒に摂ったりすると、せっかくのショウガオールの効果が減少してしまうので注意しよう。

今年の冬は万能の生薬「ウルトラ蒸しショウガ」をぜひ取り入れて、冷え知らず&病気知らずの体でパワフルに乗り切ろう!

(波多野友子+ノオト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP