ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Desire EyeのBoomSoundスピーカーは前面に目立たないように搭載されているらしい、新しいカメラ機能の情報も流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

前面に 1,300 万画素カメラとデュアルフラッシュを備えた HTC の新機種「Desire Eye」のプレス画像を見た時、前面だけではなく、背面にもスピーカーが無くてびっくりした方もいらっしゃるかもしれません。しかし、実際にはスピーカーは前面にあるそうなのです。画像では分かりづらいのですが、緑の線で囲った部分にスピーカーが内蔵されているそうです。上下に 2 つあり、BoomSound テクノロジにも対応しているという。目立たないだけなんですね。このようなデザインを採用した端末はこれまでにほとんど無く、評判が良ければ他社も追従すると思われます。また、Desire Eye に追加されたカメラ機能として、「Crop-me in」、「Face Tracking」、「Ground Tracking」、「Live Make Up」と呼ばれる 4 つの機能名も伝えられていました。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
パナソニック、ビエラやディーガの放送中・録画番組を視聴できるAndoridアプリ「Panasonic Media Access」をリリース
Facebookが匿名でも利用できる新しいチャットアプリを開発しているという噂
Android L版Nexus 7でGoogle+アプリが小窓風のUIで表示される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP