ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

やっても意味ナシ!? 日本人には合いにくい海外セレブの美容法

DATE:
  • ガジェット通信を≫


海外セレブってやっぱりステキ! あの美しさにちょっとでも近づきたくて、美容法を参考にしている人も多いのでは?
でも、外国人の体質や肌質には合うけど、日本人の体質や肌質には合いにくいという美容法もあるみたいなんです。

和食好きは効果薄!? グルテンフリーダイエット

小麦・大麦・ライ麦といった麦製品を含む食品の摂取を止めることで、自然に痩せられると人気のグルテンフリーダイエット。
こちらの記事でもグルテンフリーダイエットの効果を詳しく紹介していますが、この方法は、普段から麦製品をたくさん食べている場合に有効な手段。
パンやパスタが主食の外国人に比べて、お米が主食である日本人にとっては、それほど劇的なダイエット効果は望めないとの説も。

「湯シャン」の効果は髪質次第

シャンプーで洗いすぎると、頭皮や髪の毛を傷めしてしまう。お湯で洗い流すだけでも汚れは十分に落ちるということで、近ごろ話題になっている「湯シャン」。
これも海外セレブが発祥ですが、外国人の髪質は細くてねこっ毛なので、湯シャンすることで髪にボリュームが出るようです。
日本人でもねこっ毛で髪の量が少ない人には多少向いているようですが、量が多く硬い髪質の場合は、合わないことも多いよう。
また、湯シャンではスタイリング剤などを落とすことは不可能。いつもワックスやスプレーなどを使ってセットしているという人にも不向きだそうです。
ちなみに私は超多毛かつ剛毛なのですが、湯シャンは3日で脱落しました・・・。やっぱり合う合わないってあるんですね~。
glass-bowl image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
女っぽさ倍増!! この秋のマストメイクまとめ
一度できるとなかなか消えない。「疲れ目ゴルゴ線」に気をつけて!!
チークだけでこんなに色っぽい♡ほんのり目の下チークに注目

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP