ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2種のコクうまチーズと、オリーブオイルのフォンデュが楽しめる専門店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月25日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時55分)、「超速View」のコーナーでは、話題の“こだわりグルメ”専門店を特集。「Fondue House 表参道」(東京都港区)が紹介された。

2014年8月にオープンした同店は、こだわりのフォンデュ専門店。2種類のチーズにサクランボのリキュールが入った定番のチーズフォンデュに加え、同店でぜひ味わってもらいたいのが、高品質なエクストラバージンオリーブオイルを使用した「オリーブオイルフォンデュ」(2480円 税抜き)。約20種類の野菜にベーコンなどのお肉がおかわり自由で、フォンデュした食材はマスタードソース、サワークリーム、塩、バジルソースの4種類に付けていただく。中でもおすすめはバジルソースで、香ばしいオリーブオイルとさわやかなバジルで食材のおいしさがいっそう引き立つという。

「オリーブオイルフォンデュ」をバジルソースで食べたお客さんは「わりとサッパリでバジルの風味がすごく良いですね」とコメント。また、別の来店客は「軽いですね、油っぽくない感じがすごく良いと思います」と話した。

■話題のお店に追加取材■
番組で紹介されていた「オリーブオイルフォンデュ」のほかにも、3種類のフォンデュが楽しめる「Fondue House 表参道」。

同店のチーズフォンデュに芳醇なコクがあり、火を通すとうまみが増す“グリエールチーズ”と、クリーミーな味わいで、加熱することで香りがより豊かになる“エメンタールチーズ”の2種類のチーズが使用されている。またフォンデュする具材は15種類(1580円 税抜き)か20種類(1780円 税抜き)どちらかの盛り合わせが選択可能だ。盛り合わせの具材には旬の野菜を多く使っており、今の季節はスクナカボチャがおすすめ。甘みが強いスクナカボチャと濃厚なチーズは相性ぴったりで、ワインやパンにもよく合うのでぜひ試してほしい。また、肉厚でアワビに似た食感のクロアワビダケや、ほどよく歯ごたえがあるダイオウダケなど珍しいキノコ類もそろっている。さらに、野菜のほかにもベーコンなどの肉類も充実して、おなかいっぱい味わえる。

ほかにも、チョコレートに季節の果物やお菓子をつけて食べるチョコレートフォンデュもある同店。広々としたおしゃれな店内で、専門店ならではのこだわりフォンデュを堪能しよう。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Fondue House 表参道(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:表参道・青山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:表参道・青山×イタリアン・フレンチのお店一覧
岸本セシルが沖縄の行きつけ店で、いつも頼むステーキ300グラムを完食
富山ならではの新鮮なネタの数々を味わうことができる人気の回転寿司店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。