ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android L版Nexus 7でGoogle+アプリが小窓風のUIで表示される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android L Developer プレビュー版を搭載した Nexus 7 (2013)では、Google+ アプリが小窓で表示されると海外の Nexus 7 ユーザーが伝えていました。アプリのUIは通常、全画面で表示されるのですが、それが画面サイズよりも小さい枠で表示され、アプリ以外はグレーアウトされています。そのため、ホーム画面が透けて見えています。Android L Developer プレビューを搭載した Nexus 5 や他の Android スマートフォン・タブレットでは従来どおり全画面で表示されます。Android L 版 Nexus 7だけがこのような表示になるということは、Android L をタブレットで利用した場合はアプリUIの表示方法を変更できるか、そもそも表示方法が変更されるのかもしれません。Source : RedditGoogle+


(juggly.cn)記事関連リンク
Pressyアプリがv1.0.17にアップデート。しかし、Xperia Z2以降のXperia端末で発生している使用不可能のバグは解消されず
KDDI、Galaxy Note Edge SCL24を10月23日に発売
HTC製スマートウォッチの発売時期は2015年初旬に延期、HTC幹部が明かす

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP