ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小悪魔な魅力炸裂♡ ダブルストライプでこの秋はモテ狙い

DATE:
  • ガジェット通信を≫


普段のコーディネートも、本格的に秋仕様にシフトしてきたこのごろ。
空気が冷え込んできて、レイヤードファッションも楽しめる時期だからこそ、買い足しアイテムに財布のひももゆるむころですね。
どうせ買うなら、1つくらい鉄板モテのアイテムをセレクトしてみては? 最近トレンドでさらにモテにつながりやすいと話題のキーワードは、「ダブルストライプ」。
何カラーか使った特徴的な色使いのストライプは、単色のストライプよりトラッド感が増して秋冬スタイルにぴったり
着まわし度も高いこちら、テイストを自在にあやつれるのも人気のヒミツ!

親しみ女子に昇格♡ ガーリーだって即狙える

【PINK】ストライプペンシルスカート(プリドフルール)、レタードインターシャニット(ドレステリア)、タッセル ビブラムソール シューズ(ビーピーアールビームスウィメンズ)
いつも買うのは結局ベーシックカラーに落ち着いてしまう…。そんな変わりばえのしないワードローブであれば、ぜひ買い足すべきはダブルストライプ。
シンプルなロゴニットと組み合わせると、一緒にデートしたくなるような親しみやすい魅力のある女の子を演出してくれそう。

おしゃカジュアルなら、トップスとのカラー合わせを


ストライプタイトスカート(アクアガール)、カシミヤローゲージニットプルオーバー(インディヴィ)、唇プレートバッグ(ハニーバンチ)
最近知り合った彼に振り向いてもらえるように、もっとオシャレのワザをみがきたい! というあなたは、ストライプに使われているワンカラーとトップスの色をさりげなくそろえてみて。
それ以外のアイテムは、黒などで引き締めるとぐっとおしゃれな印象に。都心でのデートなど、おしゃれに気合いを入れたいときに使えるテクニックです。

目指せ、姉的存在。手に入れがたいオンナこそ追いたくなる

ストライプ ジャカード ボートネック(レイビームス)、ストライプ ジャカード タイト スカート(レイビームス)、リボン付きブーティー(マジェスティックレゴン)
手に入れられないから追っかけてしまう…そんな話を聞いたことありますよね? このダブルストライプは、そんな印象だって演出できちゃうんです。
セットアップとして着れば、ほどよくカジュアルできちんと感もキープできるので、スーツほどフォーマルにならず、それでいてちょっと手の届かない存在をアピールできます。
しかもおしゃれさだって忘れないので、コーデに迷ったときだって使えちゃうアイテムたちです。
マンネリのコーデをパッとおしゃれに見せてくれるダブルストライプ、ぜひこの秋冬のモテテクニックに使えそうな1枚ですね。
協力/ファッションコーディネートアプリ『iQON』


(グリッティ)記事関連リンク
オフィスガールの毎日によりそう♡ 注目の進化系アクセ「イヤーカフ」
足もとハズシの課題、スカート×スニーカー。正解はズバリコレ
この3足さえあればいい!「使える秋靴」まとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP