ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC製スマートウォッチの発売時期は2015年初旬に延期、HTC幹部が明かす

DATE:
  • ガジェット通信を≫

待望の HTC 製スマートウォッチの発売時期について、開発は現在でも続けられているそうなのですが、発売は 2015 年に先送りとなったと海外の WEB サイト Re-Code が報じました。今回の情報は、HTC America のトップである Jason Mackenzie 氏が同サイトからのインタビューで明らかにしたこととして伝えられています。同氏は、“我々は当初、ウェアラブルデバイスを今の時期にローンチする計画でしたが、まだ準備ができていません”と述べ開発が遅れていることを明らかにしました。同サイトによると、HTC は 2015 年の初旬にもウェアラブルデバイスに関する発表を行う予定とのことです。発売延期の理由は伝えられていませんが、ウェアラブルデバイスの開発を担当している HTC Creative Labs のリーダー Drew Bamford 氏は、“これまでに市販された様々なウェアラブルデバイスを見てきましたが、どれも 1 日中手に付ける理由となるような特徴はありませんでした。我々の製品ではその点を克服したい”と述べたそうです。やはり、以前の噂で伝えられていた WOW 要素の欠如が遅れている主な理由なのでしょうか。Source : Re/Code


(juggly.cn)記事関連リンク
OnePlus OneにCyanogenMod 11S 38Rが配信開始、RAW画像の撮影やハイレゾ音源の再生などをサポート、タッチパネルやバッテリー消費の問題も改善
前評判の高いASUS ZenWatchは11月に台湾で発売、英国価格は£133(約23,000円)
Googleが今後Androidへの導入を検討しているマルチウィンドウ機能の概要が伝えられる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP