ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

酢醤油?ラー油?それともケチャップ?餃子のつけだれはどれが一番美味いのか

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中華料理店などではもちろんのこと、今では家庭料理としても多くの人々に親しまれているギョウザ。最近ではご当地グルメとして注目されたり、本格的な専門店も出現するなど、定番の人気料理として、我々日本人の間に広く浸透しているギョウザだが、ここへ来てこのギョウザの「つけダレ」には何が一番適しているのか?という議論が、ネット上でにわかに盛り上がりを見せている。

「俺「餃子食べるときのタレは?」バカ「醤油」にわか「ラー油」ダニエル「塩」玄人「ポン酢」」というスレッドで行われたこの議論では、「1」氏の「俺「マヨネーズ」 」という投稿からスタートし、以下、多くのユーザーから実に様々なつけダレが紹介された。

<以下、ユーザーおすすめの「つけダレ」>
・塩
・ポン酢
・ポン酢とラー油
・ごま油
・味の素
・酢
・醤油と酢
・酢+醤油+ラー油
・餃子のタレ
・ケチャップ
・ソース
・酢+胡椒
・酢+クラッシュニンニク+鷹の爪
・醤油にタバスコ
・柚子胡椒

…と、定番の酢醤油やラー油などに加え、ネット上のユーザーからはケチャップやソース、マヨネーズやタバスコといったものも。こうした酸味を伴うものについては、油っぽさを軽減するからではないかと見られるが、そうした酸味を好まず、苦手とするユーザーなどからは、塩分のみを加えた食べ方も提案されている。また、「あえて何もつけない」という声も、少なからず出ているようだ。

結局のところ、どれが美味しいと感じるかは、あくまで個人の好みの問題。周囲の目を気にせず、好きなものをつけて、自分なりの味を楽しんで頂きたい。

文 ・遠山勤Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP