ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy A7は中国モデルはフルHDディスプレイを搭載、Galaxy A5は11月に発売されるらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy A シリーズの最上位モデルとみられる「Galaxy A7(SM-A700 シリーズ)」のディスプレイ解像度について、SamMobile が“独占情報”としてその仕様を伝えていました。Galaxy A7 はインド Zauba のデータベースの情報から、(現地モデルは) 5.5 インチディスプレイやオクタコアプロセッサを搭載していることが確認されています。SamMobile によると、Galaxy A7 は HD 解像度のディスプレイを搭載していおり、中国では違ってフル HD ディスプレイを搭載しているそうです。Galaxy A3 / A5は Super AMOLED を搭載しているので、Galaxy A7 のディスプレイモジュールも Super AMOLED だと予想されます。ちなみに、Galaxy A5 は 11 月にも発売されるとのことです。Galaxy A はシリーズ化されているようなので、近々、個別の発表イベントでも開催されるのではないでしょうか。Source : SamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
DropboxがSony Mobileと提携、Xperia Z3以降にアプリがプリインストール
Galaxy A3とGalaxy A5の非公式ハンズオン動画が公開
Opera、WEBブラウザ「Opera Mini」をGear S向けに提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP