ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

熟成肉ブームの火付け役!あの超人気ステーキ店が新店舗をオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

wolfgang steakhouse

今年2月、東京・六本木に日本第1号店をオープンして以来、予約必至の超人気レストランとして知られている「ウルフギャング・ステーキハウス」。

オープンから半年以上経った今でも、1カ月先まで予約でいっぱいのこともあるそうで、なかなか来店できず涙をのんだ人もいると思うが、そんな皆さんに朗報が!

今年12月上旬「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」がオープンする。

国内2号店となる新店は、丸の内にある国の重要文化財「明治生命館」の地下1階に開店予定とのこと。

こちらも六本木店と同様、アメリカ農務省(USDA)の格付けで最上級の品質と認定された「プライムグレード」の牛肉のみを使用したステーキが勢揃い。

サーロインとフィレを一度に楽しめる看板メニューの T ボーンのほか、サーロイン、フィレ、リブアイなど、肉好きをうならせるラインナップが楽しめるそうだ。

海外からさまざまな人気店の日本上陸も続き、この先もさらに盛り上がりをみせそうな“ドライエイジング(熟成肉)”ブーム。

同店は12月オープンということで、今年のクリスマスの予約は争奪戦の覚悟が必要だが、それ以外でもスペシャルな“記念日ディナー”には欠かせない、とっておきのレストランとしてリストに載せておきたい1店になりそう。

wolfgang steakhouse

ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー
住所:東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内 MY PLAZA 明治生命館 地下1階
オープン予定:2014年12月上旬
http://wolfgangssteakhouse.jp/

The post 熟成肉ブームの火付け役!あの超人気ステーキ店が新店舗をオープン appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。