ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テレ東・森本智子アナ 反大江麻理子アナ派の期待を一身に集める

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 テレビ東京では大江麻理子アナ(35)がマネックス証券・松本大社長と電撃結婚したショックがまだ尾を引いている。テレ東の若手社員がいう。

「大江アナはフランクな性格でスタッフ受けも良かったので局内外問わず狙っていた男性は多かった。だからみんな、結婚相手を知って“あの大江アナもやっぱり金がある男がいいのか……”と少なからず落胆しているんです」

 大江アナは結婚後も『ワールドビジネスサテライト(WBS)』のキャスターは継続する見込みだ。しかし、「証券会社の社長夫人が経済ニュースのキャスターをしていて報道の公正性を保てるのか」(テレ東のベテラン社員)という厳しい意見があるのも事実だ。

「そこで“反大江派”の期待を一身に集めているのが1年先輩の森本智子アナ(37)です。大江アナがWBSのキャスターになる前、小谷真生子さん(49)をサポートし続けた陰の立役者。大江アナはバラエティに徹してもらって、彼女がWBSに返り咲くべきじゃないかという意見も多いんです。独身ということも、男性社員の人気を集める理由だと思いますが(笑い)」(前出・ベテラン社員)

 女王の牙城を崩す存在となるか。

※週刊ポスト2014年10月17日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
テレ東女子アナ 大江・森本のライバル関係に火つくとの予測
WBS小谷アナ送別会 大江麻理子の参加動向に局内ハラハラ
大江麻理子アナ 会見時の所作に「気遣いのできるいい女」評

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP