ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

脱マンネリ。彼とのドキドキを取り戻す方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫


素敵な恋に憧れて自分磨きを欠かさないグリ子(23歳)と、本能のままに動きがちなグリ美(24歳)。ふたりとも、一生懸命なあまりネットや本の情報を鵜呑みにして惑わされがち! 今日も恋愛経験豊富なセンパイ(28歳)を頼って、ふたりが「ガールズトーク」をしにやってきました。

グリ子:最近、彼とマンネリ化してる気がするんですー。
センパイ:そうなんだぁ…。いつもと違うこと、してみたら?
グリ子:いつもと違うこと…? たとえばどんなことですか?

いつもと違うデートをしてみる

センパイ:家でまったりすることが多いなら、たまにはアウトドアなことをしてみるとかね。
グリ子:デートであまりしないことをする、っていうことですね! たまにはアウトドアもいいかも…。
センパイめんどくさいことをするほうが、後々になっていい思い出になるものよ。
グリ子:なるほど。キャンプとかしてみようかな…。

ふたりが出会った場所に行ってみる

センパイ:ふたりがはじめて会った思い出の場所に行ってみるのもいいかもしれないわ。
グリ子初心を思い出す、ってことですね!
センパイ:そうそう。「あのころは○○だったね〜」なんて、当時のドキドキした気持ちを思い出してみるのよ。
グリ子:たしかに、それは効果ありそうです!

彼好みの下着を購入する

センパイ:一緒に下着を買いに行くっていうのはどうかしら?
グリ子:えええ! 彼に選んでもらうんですか?
センパイ彼好みのものを一緒に選ぶのよ♡ 夜のほうも少し刺激的にしたら、マンネリじゃなくなるかもしれないわよ〜。
グリ子:は、恥ずかしいですけど…トライしてみます!
Couple Holding Hands imagesketch girl imagevector portrait imagesketch image via Shutterstock 


(グリッティ)記事関連リンク
忘れられない元彼の存在…気持ちをふっきるための3つの方法
こんな男イヤだ! 実際にいたネット上での束縛男3パターン
「縁がある」ってどういうこと? 運命の人の見わけかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP