ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

壮絶なリベンジ映画『サベージ・キラー』公開決定! 美女の変貌ぶりが激しすぎる予告編解禁[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


美女の壮絶なリベンジホラームービー『サベージ・キラー』が12月6日に日本公開決定! 激しすぎる予告編が解禁となりました。

結婚式を控えた美女・ゾーイが一人旅の道中にギャングに襲われる少年に遭遇、彼を助けようとしたが失敗し、拉致監禁と暴力の末に瀕死の状態で生き埋めに……と、胸が苦しくなるようなあらすじ。しかし凄惨な出だしの末にある大きなカタルシスがリベンジムービーの醍醐味! どうやらゾーイは何かの力によって大復活を遂げ、トンデモない復讐を成し遂げるようです。

予告編と全ての画像が表示されない方はこちら

公開された予告編は、胸が苦しくなるどころかむしろ胸が躍る出来! 美しく優しそうな、虫も殺さぬたたずまいの美女・ゾーイが、後半につけ思わず笑ってしまうほど凶悪化しています。

主人公のゾーイ。守ってあげたくなるような、優しそうな美女です。



しかし一人旅のすえにギャングによって凄惨な目に。生き埋めなんてひどいや。ゾーイを返せ!


と思ったら、怪しげな呪術(?)で蘇るゾーイ。白目を……むいてますね……。なにか様子がおかしい……。

ゾーイ完全復活! 蘇ったゾーイのこの表情ッ!! 惚れた!! 

ゾーイの凶悪な復讐劇がスタート! 女優が変わったのではないかと思うレベルの変貌ぶりです。



変貌したゾーイがカッコよすぎる。もう「守ってあげたい」なんて言ってられません。むしろ「守ってください。一生ついていきます」と言いたい!

単なるリベンジムービーではなく、“死者が蘇る”といったちょっとオカルトなテイストも入っているようです。世界No.1ホラーサイト『Bloody disgusting』が「面白さ、残酷さ、過激さ、全てが最高レベルの傑作!」と絶賛の今作。期待が高まります!

ゾーイの容赦無い復讐の内容はちょっぴり予告編でご覧いただくことができますよ。その全容は、もちろん劇場で! 映画『サベージ・キラー』は12月6日より新宿武蔵野館ほかにて全国公開です。

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP