ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テツandトモ、ビジネスマン哀歌「ほろ酔いブルース」MVで新橋ロケ敢行

DATE:
  • ガジェット通信を≫

男性デュオNO.1歌手を本気で目指し、本格歌手活動を開始したテツandトモ。10月15日に発売する2ndシングル「ほろ酔いブルース」のミュージック・ビデオが完成した。

冒頭の歌詞が「新橋駅の黄昏は 帰りたくない恋の色 二人の肩をつつくのは 沈む夕陽と昇る月」と、ビジネスマン&サラリーマンの聖地:新橋を舞台にした歌だけに、ミュージック・ビデオの撮影地に選ばれたのは勿論、“新橋”。テツandトモの2人が、ほろ酔い気分で新橋の街並みを“スーツ姿”で練り歩くミュージック・ビデオとなっている。サビの部分の、「ちょっと酔いたや ほろっほろ~♪ ちょっと愛してほろっほろ~♪」の振付けにも注目。

また、テツandトモは10月21日に、“あなたの心に名曲を”でお馴染みのNHK総合「NHK歌謡コンサート」に“歌手”として初出演し、新曲「ほろ酔いブルース」をテレビ初披露予定。

テツandトモ「ほろ酔いブルース」ミュージック・ビデオ

テツのコメント
素敵なミュージック・ビデオを作って頂けて幸せです。
なんだかいつもの自分じゃない自分を演じる楽しさをすごく感じました。
超カッコつけてるんだけど、全然カッコよくない僕を是非見て下さい。
それにしてもビデオ撮影の時、テツandトモだと全く気付かれなかったのはなんでだろう?

そして「NHK歌謡コンサート」に出演させて頂けるなんて、夢のようで本当に本当に嬉しいです。
いつも応援して下さる皆様、いつも支えて下さっているスタッフの皆様に心から感謝の気持ちでいっぱいです。
NHKホールから全国の皆さんに、また違ったテツandトモを見て頂けるように頑張ります。
その日は面白い顔、封印します。
是非見て下さい。

トモのコメント
「NHK歌謡コンサート」に出させて頂けるなんて!!!
関係者の皆様に、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
当日は「ジャージ」を、着ません。
「ギター」は、持ちません。
「♪なんでだろう~」は、やりません。
そうなると、誰か分からない可能性もありますが・・・。
そんな僕達を是非!10月21日の、「NHK歌謡コンサート」で見てください。

そして「ほろ酔いブルース」ミュージック・ビデオ。スタッフの皆さんに助けて頂き、とても素敵な作品が出来上がりました。
見所は、テツの色気。テツの哀愁。激しく動かないテツ。テツandシャボン玉(^^)。
あれっ!僕は・・・。
是非1度、ミュージック・ビデオをご覧ください!!!

小林一幾氏(「ほろ酔いブルース」ミュージック・ビデオ監督)のコメント
初めてのお仕事でしたが、本当に素敵なお二人の人柄に、実に楽しい撮影時間を過ごさせていただきました!
そして素敵な楽曲!
過剰な演出はせず、お二人の息の合ったコンビネーションにお任せ!
行った演出といえば「最高!」の言葉だけでした!
みなさん、ぜひこれからのシーズンに向けて、「ほろっほろ~♪」の振付も覚えて、“ほろ酔い”忘年会に歌ってください。

番組情報
NHK総合「NHK歌謡コンサート」
10月21日(火)20:00~20:43
http://www.nhk.or.jp/program/utacon/

リリース情報

シングル「ほろ酔いブルース/桜前線」
2014年10月15日(水)発売
WPCL.12014 1,389円+税

関連リンク

テツandトモ ワーナーサイトhttp://wmg.jp/artist/tetsuandtomo/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP