ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BOSE「ドライブと音楽に関する調査」実施、ドライバー6割が「車内が無音・無言だと『間が持てない』」と回答

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オーディオ機器メーカー「ボーズ・コーポレーション」の車載システム部門であるボーズ・オートモーティブは、秋の行楽シーズンを前に最新のドライブ事情を調査すべく、直近5年以内に新車を購入した、20~50代のドライバー男女600名を対象に、「ドライブと音楽に関する調査」を実施した。

車購入を比較・検討する段階ではあまり考慮に入れることがない一方で、実際に運転をする段階において重宝(満足)度合いが高いものに「カーオーディオ」が挙げられ、ドライバー6割が「車内が無音・無言だと『間が持てない』」と回答。

そのほか車内音楽の鑑賞行動・方法も、「スマホで再生」の若年層に対し、「CD・ラジオ派」の中高年など、こだわりや世代差が見られ、また、カーオーディオの「音質」は6割が「改善したい」と回答するなど、「ドライブシーンにおける音楽」の効用や有用性を改めて垣間見ることのできる調査結果となっている。

関連リンク

ボーズ・オートモーティブ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP