ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パイオニア、世界中の音楽ファン・DJ・クラブをつなぐクラブカルチャーネットサービス「KUVO」リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6日、パイオニアはクラブカルチャー・エンタテインメント・サービス「KUVO(クーヴォ)」のサービス開始を発表した。

KUVOは「ダンスミュージックを楽しむ次世代空間を創造する」をコンセプトに、ダンスミュージックを通して世界中の音楽ファンやDJ、クラブをつなぐインタラクティブ志向のサービス。パイオニアは、同社の持つDJ機器マーケットにおけるアドバンテージを活かし、パイオニアのDJ機器と独自のインターネットサーバーをつなぐネットワークを構築し、KUVOを産みだした。今回、KUVOの第一弾として、スマートフォンやPC経由でリアルタイムにクラブ情報や最新のトレンドを入手できるサービスを提供開始。

KUVOでは、専用のアプリケーション「KUVO App(App Store/ Google Playから無償でダウンロード可能)」を用意しており、その中の各機能を使って音楽ファンはクラブ情報を手に入れる。例えば、クラブで今流れている楽曲の情報を正確かつ簡単に入手できる「KUVO Feed」機能、Like数やFollower数に基づいて世界中のクラブ・DJ・楽曲の最新トレンドを知ることができる「Discover」機能などがある。他にも、DJがプレイした楽曲情報が分かる「Playlist」機能や、各地でプレイされている楽曲やDJの情報がリアルタイムに地図上にマッピングされる「Club Map」機能、さらに視覚的に楽しめる「Photo Album」機能では、クラブで撮影した写真にその時プレイされている楽曲名・DJ名・クラブ名がスタンプされ友人と共有することができる。


▲KUVOトップページ、コンセプトや使い方が説明されている。アプリへのリンクも

DJやクラブサイドは、自身の登録ページ上において、プレイする楽曲情報のほか、メッセージやプロフィールを発信することが可能。プロモーションツールとして活用できる側面を持つ。また、DJは、クラブでプレイした楽曲やプレイリストごとに対するユーザーのアクション(Like数やFacebook、Twitter上でのコメント)を確認することもできる。

なお、クラブ運営者のKUVO利用にはネットワークゲートウェイ「NXS-GW」のインストールと接続環境が必要となっており、DJはWebサイトから登録すれば利用することができる。それぞれ、詳しくはKUVO内の案内ページにて。


▲KUVO登録ページ、「CLUBBER」「DJ」「CLUB OWNER」のタブがありそれぞれの立場で登録が可能

※「KUVO」の由来:
地球を覆う「雲(Kumo)」と、スペイン語圏の一部の地域で使用されている「Quiubo」というあいさつの発音から、世界中の人たちのつながりを意味した造語(パイオニアプレスリリースより)。

関連リンク

KUVO
パイオニア
パイオニア「MIXTRAX」インタビュー(Musicman-NET)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP