ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Ustream、アーカイブ映像の削除開始を11/1に延期

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Ustream、アーカイブ映像の削除開始を11/1に延期

Ustream Asiaは、これまでに保存されてから既に30日間経過しているアーカイブ映像(過去の番組)の削除について、削除開始を2014年11月1日以降に延期すると発表した。

これにより2014年11月1日以降、アーカイブ映像(過去の番組)の作成から30日が経過すると削除される。保存しておきたいアーカイブ映像に関しては10月31日までにダウンロードのうえ、ローカル環境への保管を呼びかけている。

また、映像が大量に存在する場合はチャンネル毎に一括してダウンロードする方法を案内している。

なお、「Ustream Biz」および「アドフリープラス」を利用者、手動で録画・保存されたアーカイブ映像の保存期間に変更はない。ただし自動録画機能で保存された映像については、自動生成後30日以内に保存操作を行わない場合、削除される。

アーカイブの一括ダウンロード方法
http://blog.ustream-asia.jp/2014/09/blog-post_68.html

【関連記事】
Ustream、無料プランのアーカイブ保存期間が最大30日に変更
http://www.musicman-net.com/business/40150.html

関連リンク

Ustream Asia

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。