ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

4台のHDDを搭載した外付けHDD『HD-QLSU2/R5シリーズ』3種を発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
HD-QLSU2/R5_01

バッファローは用途に合わせてデータ管理が可能な5種類のモードを選べる、4台のハードディスク(HDD)搭載のストライピング(RAID)対応外付けHDD『HD-QL4TSU2/R5(4TB)』『HD-QL6TSU2/R5(6TB)』『HD-QL8TSU2/R5(8TB)』を7月下旬より、全国パソコン販売店、パソコンを取り扱う家電量販店などで発売します。

HD-QLSU2/R5_02

『HD-QLSU2/R5』の特徴である5種類のモードは、高速性と保存容量を重視した『RAID 0モード』、安全性(耐衝撃性)と高速性・保存容量のバランスがよい『RAID 5モード』、高い安全性と高速性を併せ持つが、保存容量が少なくなる『RAID 10モード』、搭載している4台のHDDをそれぞれ別のドライブとして扱う『通常モード』、4台のHDDを1台のドライブとして扱う『スパニング(JBOD)モード』。用途に合わせて選択できます。汎用性に優れたUSB2.0ポートと高速性に優れたeSATAポートを搭載し、環境に合わせて設置できます。

高速化ソフトウェア『ターボPC』や『ターボコピー』を収容するパソコンを高速・便利にするソフトウェア集『バッファローツールズ』と、パソコン丸ごとバックアップするソフトウェア『Acronis True Image HD』を標準添付。各種ツールでスピード、使い勝手などを向上しています。

小売価格は税込みで、『HD-QL4TSU2/R5』8万3580円、『HD-QL6TSU2/R5』11万3115円、『HD-QL8TSU2/R5』14万3115円です。

■関連記事
ダブル速い“一戸建て”!? USB3.0&eSATA搭載ドライブケース『裸族の一戸建て』など発売
外したHDDは外付けに再利用!イメーションのSATA対応ノートPC用SSD換装キット
フランスLaCie社製のおしゃれなポータブルHDD『rikiki LCH-RKUシリーズ』

tukishimaの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。