ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

気になる相手に対して挙動不審になってしまう乙女心の結末は…?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


女子同士だからわかる、ついやってしまいがちな「女子あるある」。そんな女子の言葉の裏にある、本音を探ります。

あるある行動

好きな人に対してキョドる。

意識してない人には自然にできるのに…

A子:なんかさ、片想いの人がいると意識しすぎちゃって挙動不審になっちゃうんだけど。
B子:わかる! 男友だちには自然に振る舞えるのにね。
A子:そうそう。いちいち発言を深読みしちゃったり。
B子:メールも考えすぎて、返信できないことがある!
A子:顔見られなかったり、素直にありがとうが言えなかったり…。
B子:嫌われたくないって考えると、ねぇ。
A子:ありのままの自分を見てもらいたいのにね。
B子:絶対キョドってるって思われてるよね。

「好き避け」は恋を遠ざける!

気になる相手に対して特別な態度になってしまうのはよくあること。
でもそれで好きという気持ちが伝わればいいものの、変な子と思われたり、逆に「俺のこと嫌いなのかな」なんて思われてジ・エンドにならないように注意が必要です。
「好き避け」は誤解のもと。恥ずかしくても勇気を出して彼に近づいてみて。素直に愛や感謝を表現できる人にこそ、幸せはやってくるものです☆
Little Girl image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
共感するフリして自分の話!? 会話を独占する女子は嫌われやすい
女友だちに「この子とは距離を置こう」と思われる行動
どっちが本当の自分? 写真と鏡でかわいさが全然違うワケ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP