ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

緑川光の低音ささやきがヤバすぎる! ドラマCD『クリミナーレ!』ジェラルドのスペシャルボイス期間限定公開中 [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

マフィアと手錠につながれたまま48時間逃げ延びなければいけない……。そんなシチュエーションのドラマCD『クリミナーレ!』シリーズがRejetからリリース。2014年10月29日発売予定の『Vol.1 ジェラルド』では、緑川光をキャスティング。その低音ボイスは公式サイトのサンプルでも堪能できるほか、期間限定のスペシャルボイスも公開中です。

各国の裏社会を牛耳る「アンフェスバエナ」のファーザーが暗殺され、彼が最期に残した「娘を守れ」という命令を受けた6人の孤児出身のエリートマフィアが、愛娘≒リスナーと命がけの48時間を過ごすという『クリミナーレ!』シリーズ。緑川が演じるジェラルドは、二丁拳銃の使い手で仁義に厚い少年マフィア。普段はクールながら、熱さを秘めているというあたりがハマっているのではないでしょうか。
サンプルボイスでは、食事を食べさせるやさしさを見せたり、傷を本気で心配して介抱してくれたりしてくれて、これだけでも「ごちそうさまでした!」という感じなのですが、それ以上に破壊的なのがスペシャルボイス。「オマエを……全部、オレだけのものにしたい」とドがつくほどストレートに迫ってくる低音のささやきと息遣いがセクシーすぎる! ファンならずとも必聴です。
このスペシャルボイス、公式ブログによると2014年10月27日までの限定公開。なぜその日なのか、理由があることを匂わせてもいるので、気になる人は忘れずにチェックしておきましょう! 

『クリミナーレ!』シリーズは全6枚で、今後は近藤隆・森川智之・鳥海浩輔・平川大輔・下野紘が演じるキャラが登場予定となっています。男性声優ファンにとっては気になるラインナップといえそう。KAT-TUNなどに楽曲提供しているジョベット・リベラがテーマソングを製作するなど、音楽にも力入っているところもポイント。マフィアや逃亡シチュエーションが好きな人なら楽しめるのではないでしょうか。

『クリミナーレ!』公式サイト
http://rejetweb.jp/criminale/ [リンク]

(c)Rejet

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP