ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【仁川アジア大会】中国選手の三段跳びの記録をスタッフが消してしまい無効に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


もう幾度となく問題が多発している仁川アジア大会。日本だけで無く多くの国がアウェイの洗礼ならぬ、韓国の洗礼を受けてきた。韓国選手相手では判定で勝つことが不可能とまでコメントしている人が居るくらいだ。

そんな中、記録を出す個人戦でのトラブルである。中国の選手が三段跳びを行ったところ記録の発表が行われず、聞いてみたところどうやら中国選手がファールを出したと取られて係員が記録を消してしまったのだ。

再度やり直したところ今度は機械トラブルで記録が残らず、最終的にメジャーでの測定となった。
個人戦でもこのようなトラブルが起きるとは、故意にせよそうでないにせよ、記録が抹消されるというのは大会としてどうなのだろうか。

冬季五輪が本当に不安である。

【仁川アジア大会】今度はフィリピンvs韓国の男子ボクシングで新たな不正判定疑惑 「韓国相手に勝利は無理」
http://getnews.jp/archives/677075

※画像はWikipediaの三段跳びの項目より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP