ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

田辺画伯の強敵?時任三郎に熱視線

DATE:
  • ガジェット通信を≫

衝撃的な筆致ながら、どこか味があるイラストを描くとして、ネットユーザーから絶大な支持を得る俳優・田辺誠一。そんな田辺に、強敵な“ライバル”が登場した。

【画像や図表を見る】

9月末、田辺のツイッターに、あるツイッターユーザーから、

「不意に時任三郎さんのインスタを見たらプロフィール写真に笑ってしまいました」

という報告が寄せられた。それは、SNSの初期設定で割り当てられるような人型シルエットの後ろに時任の顔が隠れているというもの。時任は大阪芸術大学デザイン学科出身で、以前よりツイッター上などに公開する写真のクオリティが「プロ級」としてネット上で注目されていたが、このプロフィール写真は“何かの間違い”としか思えないモノである……。

しかしこれを見た田辺は、当該ツイートを引用しながら、

「さすが美大出身です。こういう所まで使って笑いを取りに行くセンスがすごいです! さすが大阪人!」

と返信し、時任を絶賛。そして、別のユーザーが「美大出身の時任画伯の絵を見たいです!!」と時任にリクエストすると、時任は「以前公開した絵ですがどうでしょう。雰囲気はよく出ていると思いますが」と反応して、「スーパームーン」のイラストを公開した。

太く力強い線で描かれ、脇に「スーパームーン」という“注釈”が付けられているイラストには、

「こ、これは田辺画伯に匹敵しますね!!」
「ぐっときます(^^)b」

と称賛の声が相次いだ。時任は

「あ、いや、そんな恐れ多いです。巨匠とは比べられません」

と恐縮しきりだが、田辺がLINEスタンプを制作することを発表していることを受け、時任にも「LINEのスタンプ発売待ってます!!」という声があがるほどの人気ぶり。なかには「田辺さんとの合作が見てみたいです」という声もあり、もしかしてもしかすると、まさかのコラボが誕生するかもしれない。
(R25編集部)

田辺画伯の強敵?時任三郎に熱視線はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

田辺誠一LINE スタンプ準備中
田辺誠一ネット劇場、ブログに期待
絶賛される時任三郎の写真スキル
東京近郊!秋のアートイベント5選
叶姉妹のブログが高評価な理由は?

カテゴリー : エンタメ タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP