ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

力士が主人公のカオスアクションゲーム『Sumoman』が公開! Steamで配信予定

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


力士が主人公という一風変わったアクションゲームが海外のデベロッパーによって開発された。Tequilabyte Studioが開発している2Dアクションゲームで、主人公の力士は道中のさまざまなオブジェクトを利用して進行する。

2Dアクションといっても全て3Dレンダリングされており、またオブジェクトは物理演算により緻密な演出が行われる。

力士の強力な技を駆使し壁を破壊したり、時には身軽に飛んだりしてステージを進行。また力士は時間を一定だけ巻き戻す能力があり失敗後も即時やり直しが可能。

また画面上下分割でのCo-opプレイも可能で赤ふんどし、青ふんどしの力士を操り協力することが可能。オンラインには未対応なようだ。

目的は村の人を眠りから開放するという内容で敵は魔導師だとか。そんなカオスな内容のアクションゲームだが内容は真面目に作られている。もうすぐPC、Macでリリース予定。配信場所は『Steam』となる。

2D風の3Dアクションといえば『ドンキーコングトロピカルフリーズ』が最も近い内容になるだろうか。音楽が中国風なのが少し気になる……。

Sumoman Trailer
http://youtu.be/HSK7uDSmlGo

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP