ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

腸の調子が悪い人はストレスのデフレスパイラルに陥っている!?腸とストレスの深い関係とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テレビなどで話題のディグラム診断を開発、運営しているディグラム・ラボが、10月3日「ストレス」と「おなかの調子」の関連性についての調査を発表した。そのちょっと怖い結果とは……

「腸の調子が悪い人はストレスのデフレスパイラルに陥っている」というもの。腸の調子が悪いためにストレスを溜め込み、ストレスのために腸の調子がさらに悪くなる、そんなつらい悪循環を起こしている女性がかなり多いというのだ。

調査結果によると、腸の調子が悪い人は快腸な人に比べて15.7ポイントもストレスを溜め込んでおり、以前からなんとなく想像していたが、ストレスと腸の関係は密接だということがここからわかってくる(腸の調子が良い人のストレス蓄積量=46.7%、腸の調子が悪い人のストレス蓄積量=62.4%)。

さらには、腸の調子が悪い人はストレスを感じた後に時間が経てば経つほど、「イライラする、ムカつく」「反論・反抗したくなる」「仕返ししたくなる」確率が快腸な人よりも高いという、ちょっとバイオレンスな結果も。便秘の人を怒らせたら思わぬ恨みを買われてしまうかも……。

ちょっとストレスが溜まっているなと感じている人は、ディグラム・ラボが監修した、その人のストレスタイプや解消法がわかる「ストレスタイプ別 こころスッキリ診断」を試してみるといいかも。ストレスがなくなるだけでなく、お腹の調子もよくなるかもしれないぞ!

■参照リンク
ストレスタイプ別 こころスッキリ診断
http://www.bifix.jp/project/ 

Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP