ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マルコメの『泣けるCM』第2弾は娘のいる父を狙い撃ち

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 みそ汁入浴剤を作ってみたり、みそにロックを聞かせて熟成させてみたりと最近何かと迷走中のマルコメが、今年5月に放送し「泣けるCM」として話題になったアニメCMの第2弾『料亭の味 即席生みそ汁 単身赴任篇』を10月4日から全国放送するそうです。

【関連:マルコメ、「味噌」に「ロック」聞かせて熟成させるプロジェクト発表→マルコメ君巻き添えで初の鼻メガネ姿に】

第一弾では「お袋便」で泣かせに

お母さんの後ろ姿という卑怯な手も(´;ω;`)ブワッ

 CMを手掛けたのは、第1弾につづき新進気鋭のスタジオコロリドと映像制作のロボット。
前作では、社会人になって仕事で苦戦する若者が、ある日母から送られてきた宅配便に、箱一杯の日用品や食べ物が入っているという、一人暮らしの独身者“あるある”エピソードで泣かせにかかってきました。

 今作では、単身赴任中のお父さんのもとに、幼い娘二人が訪問します。来る前にお母さんから教わった“パパの好物”を二人だけで作るというエピソード。
今回はお父さんを泣かせにかかります。

「パパも手伝おうか?」 「パパは座ってて!!!」

娘が手料理作ってくれるとか(´;ω;`)ブワッ

 CMは30秒バージョンと90秒バージョンがあり、マルコメ公式サイトのCMギャラリーでは既に先行公開されています。

カテゴリー : エンタメ 動画 タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。