ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「七つの大罪」×「進撃の巨人」コラボ! ディアンヌ等身大イラストが新宿に

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「七つの大罪」×「進撃の巨人」コラボイラスト
10月5日(日)より放送開始となるTVアニメ「七つの大罪」と大人気マンガ「進撃の巨人」がコラボレーション。10月3日(金)より東京・新宿駅東口の側にある新宿ステーションスクエアでコラボイラストが掲示されている。

イラストは、11月22日(土)に公開される劇場アニメ『進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢~』のビジュアルに、『七つの大罪』のキャラクターを描き下ろしたものとなる。

共通点の多い両作品

「七つの大罪」と「進撃の巨人」。実はこの両作品にはいくつかの共通点がある。

「進撃の巨人」は『別冊少年マガジン』、「七つの大罪」は『週刊少年マガジン』、両作品とも講談社が発行するマンガ雑誌で連載中。さらにアニメでは、「進撃の巨人」のエレン・イェーガー、「七つの大罪」のメリオダス、両作品の主人公を声優の梶裕貴さんが演じている。また、どちらも巨人が登場するなど、大きく共通している部分がある。

コラボイラストでは、劇場版『進撃の巨人』のビジュアルから背景を借りて、「七つの大罪」からメリオダスと、その友人である喋るブタ・ホーク、そして巨人族の女の子・ディアンヌが登場している。

引用元

「七つの大罪」×「進撃の巨人」コラボ! ディアンヌ等身大イラストが新宿に

関連記事

秩父に巨人襲来!? 「進撃の西武鉄道」期間限定でオブジェ設置
アニメ『七つの大罪』OPはいきものがかり、EDはFLOWとGRANRODEOのコラボ
Kindle角川祭りが激アツ! 200円台セールの秋アニメ原作まとめ

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP