ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Cyanogen社に買収を提案していた伝えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google がカスタム ROM 「CyanogenMod」の開発企業として知られる Cyanogen 社を買収することに興味を示していると The Information が報じました。Cyanogen 社は、パロアルトとシアトルに拠点を置くオープンソースソフトウェアの開発者集団。マルチデバイス対応の Android ベースの ROM 「CyanogenMod」の開発と各機種への対応・配布を行っています。最近では中国メーカー OnePlus と組んで、OnePlus が発売したスマートフォンの標準 OS としてCyanogenMod を供給しました。同サイトの情報によれば、Cyanogen 社 の幹部が Android 部門のリーダーである Sundar Pichai 氏と会談した際、同氏から買収の提案があったそうです。Cyanogen 側はまだ設立されたばかりということもあり、地盤が固まっていないことを理由にしてその提案を断ったと伝えられています。一方、Cyanogen は現在、投資家たちと資金調達のためのシリーズ C ラウンドを議論している段階にあり、いくつかのハイテク企業からの関心を材料にしながら 10 億ドル近くの評価を求めているとも伝えられています。Source : The Information


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z3 / Z3 Compactのブートローダーをアンロックするとカメラの暗所撮影時のパフォーマンスが低下
Android Lのテストファームウェアを搭載したGalaxy S 5のデモ動画
Google PlayニューススタンドのアプリUIがMaterial Design方式にリニューアル

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP