ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

畠山美由紀、9月リリースの演歌/歌謡カヴァー集をDSD&ハイレゾで配信決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年9月にリリースされた畠山美由紀の演歌/歌謡の名曲カヴァー・アルバム『歌で逢いましょう』が、10月8日(水)にDSD2タイプ(DSD 2.8MHz 、DSD 5.6MHz)とハイレゾ2タイプ(ALAC / FLAC / WAV 24bit/96kHz、24bit/192kHz)の計4形態で配信される。マスタリングを手がけているのはオノ セイゲン。

同作で畠山は、布施明、ちあきなおみ、テレサ・テン、八代亜紀、藤圭子、美空ひばり、森昌子、研ナオコの名曲をカヴァー。このほかにも、アルバム『わが美しき故郷よ』より楽曲「花の夜舟」のセルフカヴァー、オリジナルの新曲「歌で逢いましょう」も収録されている。豪華メンバーが参加するバンドとともに、全曲「せーの!」で一発録音された、瑞々しくも生命感あふれる歌声をぜひ高音質で体感してみてほしい。OTOTOYでは、アルバム購入特典としてデジタル・ブックレットと、サイン入りデジタル・ポストカードが同梱される。また配信開始日の10月8日には、畠山美由紀のインタヴューも掲載予定となっている。ぜひチェックしてみてほしい。(鶯巣大介)

・畠山美由紀オフィシャルサイト
http://hatakeyamamiyuki.com/

・畠山美由紀の作品はOTOTOYでも配信中
http://ototoy.jp/them/index.php/1517

畠山美由紀 / 歌で逢いましょう

曲目 :
01. シクラメンのかほり(布施明)
02. それぞれのテーブル(ちあきなおみ)
03. 時の流れに身をまかせ(テレサ・テン)
04. 花の夜舟(作詞/作曲:畠山美由紀)
(AL「わが美しき故郷よ」収録曲セルフカバー)
05. おんな港町(八代亜紀)
06. 圭子の夢は夜ひらく(藤圭子)
07. 悲しい酒(美空ひばり)
08. 越冬つばめ(森昌子)
09. かもめはかもめ(研ナオコ)
10. 紅い花(ちあきなおみ)
11. 歌で逢いましょう
(オリジナル新曲 作詞/作曲:畠山美由紀)

配信開始日 : 2014年10月8日(水) 0:00

配信形態

DSD 2.8MHz / DSD 5.6MHz
アルバム販売のみ

ALAC / FLAC / WAV(24bit/96kHz、24bit/192kHz)

※5.6MHz以外のタイプは、5.6MHzをダウンコンバートした作品です。

価格、その他詳細はオフィシャル・サイトにて

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP