ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベビー服ブランド「ファミリア」が来年65周年 記念イベントはファミちゃんコラボ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ベビー子供服ブランドとして愛され続けてきた「ファミリア」が、来年65周年を迎えるにあたり、さまざまなスペシャル企画を敢行中だ。

まずは旗艦店となる銀座本店が、銀座888ビルの1階と2階に移転リニューアル、10月4日よりオープンする。

このリニューアル本店では、「世界一の体験と感動を!」をコンセプトに、上質なものを提供する新しいかたちのショップを目指すそう。
2フロアから構成されるショップ内では1階をイベントスペースとし、様々なブランドやアーティストとのコラボイベントを展開。オープン記念のコラボレ第1弾では、「ニコライ・バーグマン×ファミリア」を10月4日から11月6日まで実施され、日本で最も有名なフラワーアーティストの一人であるニコライ・バーグマン氏と、ファミリアのキャラクター「ファミちゃん」がコラボ。ファミちゃんをモチーフにしたバーグマン氏によるフラワーデザインが、ファミリア銀座本店のオープンを彩る予定だ。

2階には、銀座中央通りに面したゴージャスなファッションゾーン、落ち着いた空間で出産準備を案内するベビーゾーンが設けられており、ファミリア全体が今まで以上にわくわくする造りに。

「世界で最も愛される ベビー子供関連企業になる」というビジョン、そして「自分の子供に着せるつもりで、ものづくりをしよう」というものづくりコンセプトのもと、1950年の創業以来、ベビー子供服ブランドの第一線を走り続けてきたファミリア。子供服ブランドとしては初となる東京ランウェイへの初参加や、パリの展示会「playtime Paris」への初出展も果たし、今後はいったいどんなサプライズを見せてくれるか楽しみだ。

■参照リンク
ファミリア
http://www.familiar.co.jp/ 

Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP