ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アサイーボウルの次にくる? 人気朝食「ピタヤボウル」とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2004年からブログ『はあちゅう主義』を開始、日本最大の有料オンラインサロン『ちゅうもえサロン』も運営している作家・ブロガーのはあちゅうさんが、ネットで話題のトピックを紹介。今回は次にくる“朝食”のお話です。

 * * *
 パンケーキ、エッグベネディクト、アサイーボウル、グラノーラ…「朝活」という言葉とともに、朝ごはんメニューが大流行の今日この頃。

 9月中旬には横浜パシフィコで「世界の朝ごはん」イベントが行われ、有名カルチャー雑誌でも「朝ごはん」特集号が発売されるなど、朝ごはんブームはとどまるところを知りません。気の早いネット上では、早くも「次に流行るメニュー」情報が飛び交っています。

 卵料理部門では「エッグスラット」という瓶入りフードが大注目株。これは、ハーブやスパイスなどで味付けをしたマッシュポテトを瓶に入れ、半熟卵をのせたアメリカの伝統的な家庭料理です。先述の朝ごはんイベントでは初日の1時間で約300個が売れたそう。

「アサイーボウル」の次点に来ているのは「ピタヤボウル」。ピタヤとは、レッドドラゴンフルーツのことで、果肉をピューレ状にしたものに、イチゴやバナナやグラノーラをトッピングしたものです。ハワイではすでにアサイーボウルと並んで定番商品だとか。

 一見、着色料かとびっくりするほど鮮やかなピンク色は、天然の色。アサイーボウルより酸味が薄いため、蜂蜜なしでも食べられるとあって、アサイーよりもヘルシーだというのが日本でも人気急上昇の秘密だとか。ネット上では「イチゴミルクに似た食べやすい味」との評価もありました。

※女性セブン2014年10月16日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
ごはんをふっくらツヤツヤに炊き上げるテクニックを公開
納豆+アボカド、納豆+トマト&オリーブオイルでおしゃれ丼
女子ウケバツグンのカラフルなケーキ風おにぎりサンドレシピ

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。