ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本の音楽ファンと海外アーティストの橋渡しを支援するasQme、第1弾にスティーヴ・アオキが決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本の音楽ファンと海外アーティストの橋渡しを支援するasQme、第1弾にスティーヴ・アオキが決定

日本の音楽ファンと海外アーティストのコミュニケーションの橋渡しを支援する新しいWebサービス「asQme」の第1弾に、日本を含め全世界で絶大な人気を誇るDJ兼プロデューサー、スティーヴ・アオキが決定した。

世界から愛されているスティーヴ・アオキが、今回リリースしたメジャー・デビュー・アルバム「ネオン・フューチャーPart.1」に加え、今月開催されるファットボーイ・スリムの単独公演にスペシャル・ゲストとして来日出演予定となっており、デビュー・アルバムのファンとの交流の一環として、当サービス「asQme」を活用することに合意した。

スティーヴ・アオキ本人も、同サービスについてこちらのビデオメッセージで「このasQmeを使うと自分に質問が届くので、何でも気軽に尋ねてみてください。皆さんからの熱い質問、お待ちしてます!」と述べ、本サービスを通じて日本のファンと繋がれることを非常に楽しみにしているようだ。

日本のファンは、10月7日にサービスが開始される「asQme」のウェブサイトにて、スティーヴ・アオキに日本語で質問を送ることや、他のファンが投稿した質問に投票を行うことで、人気のある質問が直接本人に届き、ビデオメッセージという形で実際に質問への回答が行われる予定。

「asQme」ウェブサイト
http://asq.me

スティーヴ・アオキ ビデオメッセージ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。