ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

明治の「フラン」がおいしく生まれ変わって新登場!そのおいしさの秘密とは…!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1999年に発売し今年で16年目を迎えた「フラン」が、このたび味、デザイン、ロゴともに新しく生まれ変わる!

新登場するのは、サクサクビスケットとホイップチョコがおいしい「フラン ショコラ」「フラン ストロベリー」(税別135円)の2品。

新生「フラン」のおいしさの秘密は、“発酵バタービスケット”だ。最後までおいしさの余韻を感じられる商品を届けたいという思いで、今回の「フラン」には軸のビスケット部分に豊潤な香りとコクが楽しめる発酵バタービスケットを使用した。

ホイップチョコはふわっと口当たりのよい食感でありながら、本格的なカカオやイチゴといった素材の味わいをしっかりと感じられる仕上がりに。

ビスケットのサクサク感はそのままに、軽いのにしっかりとしたホイップチョコの味わいとともに、最後までコク深いおいしさを楽しめる。

「フラン」のおいしさ・親しみやすさを感じさせる新パッケージを見かけたら、ぜひ手に取ってみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP