ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マック新商品「イカスミバーガー」にネット上から「迷走しすぎ」と思わぬ批判

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月下旬から都内の一部店舗でのみ販売されている、マクドナルドの「イカスミバーガー」(370円)について、ネット上では早くも実に様々なコメントが相次いでいる。

マクドナルドでは一連の中国鶏肉事件の余波から、以前はチキンマックナゲットの発売を中止し、それと入れ替わるようにして、「豆腐しんじょナゲット」なる新商品を投入。しかしそれに対し、ネット上からは「苦肉の策」「迷走」と、厳しい意見が相次いでいた。そのため、今回の「イカスミバーガー」についても、明らかにそれとわかる「逆風」が吹き荒れている模様だ。

「まっくろバーガー…」
「バーガーキングのパクリじゃん 」
「黒いも のが食欲をそそると思ってる時点で頭がどうかしてる」
「迷走しすぎw 」
「いいから昔のメニューに戻せよ」
「めちゃマズそうw 」
「まだチキン出すのかよw 誰が食べるんだろうかマクドナルドのチキンバーガーなんてw」
「黒くしとけば変な物混じっていてもばれにくいもんな」
「どこ産のイカ使うのか書けよ無能」
「不衛生な商品出しておいて見た目からグロいバーガー出すとか常識ない」

…と、ネット上では一見してそれとわかる罵声に近い批判が噴出しているが、こうした声を見る限り、この商品が全国展開される可能性は低いのかもしれない。だとすると、逆にこのチャンスに食べてみたいと思ってしまうのだが…皆さんは、如何だろうか。

文・島田克彦

■参照リンク
マクドナルド公式HP
http://www.mcdonalds.co.jp/index.html 

Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP