ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『livedoor Reader』がついに終了 サービス継続の嘆願始まる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


人気のRSSリーダー『livedoor Reader』が12月に終了すると発表された。『livedoor Reader』は使いやすさを前提としており、豊富なキーボードショートカットや軽快な動作がウリ。キーボードから手を放さずにマウス操作なしでも使える超便利なRSSリーダーだ。

数年前には海外展開を狙った英語版『Fastladder』が終了となった。実は筆者は『Fastladder』愛用者だったのだが、終了してしまったために『livedoor Reader』に移行。そして今度は『livedoor Reader』が終了を発表した。

『Google Reader』もなくなり、RSSリーダーはあまり人気がないのだろうか。

そんな『livedoor Reader』の終了を知ってホワイトハウスの嘆願書サイト『Change.org』で『Livedoor Readerの継続』というキャンペーンが行われている。継続の可能性は限りなく低いがこうして愛されてきたサービス。開発者も本望ではないだろうか。

採算が取れなくても必要なサービスってあると思うんだがなあ……。

Livedoor Readerの継続を求める嘆願書
https://www.change.org/p/livedoor-livedoor-reader%E3%81%AE%E7%B6%99%E7%B6%9A
【重要】 livedoor Reader サービス終了のお知らせ [リンク]
http://blog.livedoor.jp/staff_reader/archives/52170245.html

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP