ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Galaxy S 4 SC-04E」のソフトウェアアップデートを開始、Gガイド番組表からワンセグを起動できない問題に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 10 月 2 日、Samsung 製 Android スマートフォン「Galaxy S 4 SC-04E」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは Android 4.4.2 (KOT49H ビルド)における不具合解消がメインの内容で、「G ガイド番組表」アプリからワンセグを起動できない現象を修正したことが発表されています。他にも変更箇所はあるかも。アップデート方法は、端末単体で行う方法とパソコン接続で行う方法の 2 通り。端末単体で行う場合、SC-04E の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア」から手動で実施します。パソコン接続で行う方法では「Samsung Kies」を利用します。アップデートにかかる時間は 5 ~ 13 分で、アップデート後のソフトウェアビルドは「KOT49H.SC04EOMUFNI3」です。Source : NTTドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
ホンダ、2015年の欧州向けシビック・CR-Vの車載インフォテイメントシステムにTegraプロセッサ・Androidを採用
HTC ReCameraとみられる「0PG1100」がFCCの認証を取得、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0に対応
Sony Mobile、Xperiaデバイスにおける今後のAOSPでのサポート内容を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP