ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

10/6付ビルボードジャパンチャートおよび9/22~9/28 RADIO ON AIR DATA発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽サイト「Billboard-Japan.com」を運営する阪神コンテンツリンクおよびプランテックは、プランテック提供による10月6日付ビルボードジャパンチャート Hot 100、Hot Animation、国内洋楽(集計期間:2014年9月22日〜9月28日)および2014年9月22日〜9月28日のRADIO ON AIR DATAを発表した。

HKT48「控えめI love you!」初登場首位獲得、AKB4週連続2位

4形態で発売されたHKT48「控えめI love you!」が、セールスで2位以下に大差をつけ、初登場で総合Billboard JAPAN HOT100首位となった。セールス以外の指標では、エアプレイ72位、ダウンロード20位、ルックアップ3位、ツイート5位で、ツイート実数は前作よりも増えている。

AKB48「心のプラカード」は引き続きツイッターで1位、4週連続で総合2位となった。これは、一般企業や団体の参加を募る「心のプラカード」ビデオアワードの開催が告知されて以来、その情報がまとめサイトで取り上げられるなど、爆発的なリツイートを招いていることによる。これらのツイートが件数全体の70%程度を占めていて、長期に亘るキャンペーンのため、今後も高い数字を維持することが予想される。この結果が現在下降傾向にある他指標、特にロング・ヒットに繋がるダウンロードとルックアップにどのような影響を与えるか注目される。

今週ダウンロードとルックアップで1位に立ったのは、西野カナ「Darling」。8月13日に発売以降ダウンロードで1位か2位をキープし、その約1月後にルックアップで1位、その後3週連続で1位を守り続けている。ツイート数でも上位を維持、総合Hot100では前週よりも2位ランクを上げて7位となった。

秦 基博、“ドラ泣き”主題歌が5週連続首位で松たか子の“アナ雪”超えを記録

今週もアニメソングチャート“Billboard JAPAN Hot Animation”は映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌である秦 基博の「ひまわりの約束」が1位の座に着き、これで7度目、5週連続の首位記録となった。

映画も興行収入75億円を突破し、大ヒットを続けているが、主題歌「ひまわりの約束」はチャートイン9週目となる今週もデジタル、ルックアップのポイントが強力。ダウンロードからレンタルと幅広い市場で根強い人気をキープ。今年度同じく空前のヒットを記録した『アナと雪の女王』の松たか子「レット・イット・ゴー~ありのままで~」が本チャートで同じく7度の首位を記録しているが、連続首位は4週でストップしている為、秦 基博の「ひまわりの約束」が今週5週連続の首位で“アナ雪”超えを果たした。次週首位を維持できれば、アニメチャート史上初となる8度の首位制覇曲となる。

また、9月21日に放送を終えた人気作『ハイキュー!!』のエンディングテーマ、tacica「LEO」が2位にチャートイン。9月10日にリリースされ、これまでの初登場4位、先週7位から再浮上。番組の放送終了を受け、エアプレイとツイートが伸びたことが要因だろう。3位には『ばらかもん』のオープニングテーマ、SUPER BEAVERの「らしさ」が初登場している。

マジック!&テイラー・スウィフト 先週に引き続き洋楽チャートで1位&2位をキープ

9月24日に日本デビュー・アルバムをリリースしたマジック!の「ルード★それでも僕は結婚する」が、Billboard JAPAN洋楽チャートにて3週目の1位を記録した。

「ルード★それでも僕は結婚する」が、6週連続1位を記録したアメリカに続き、世界中にその人気が飛び火しているマジック!。遂に日本でもデビュー・アルバム『ドント・キル・ザ・マジック』が9月24日にリリースされ、晴れて日本デビューを果たした彼ら。今週洋楽チャート2位のテイラー・スウィフト「シェイク・イット・オフ」には、倍以上のエアプレイ・ポイントで差をつけ、エアプレイ・チャートでも1位に輝き、今月末に控える初来日公演の東京公演は即ソールドアウトとなるなどその注目度からツイート・ポイントでもダントツの1位を記録している。

そして先週に引き続き2位には、テイラー・スウィフトの「シェイク・イット・オフ」がランクイン。特に目立った話題がない中、デジタル・セールス・ポイント、そしてエアプレイ・ポイントを堅実に蓄積し、粘り強く順位をキープし続けている。共に3週連続1位を記録している「シェイク・イット・オフ」と「ルード★それでも僕は結婚する」、来週はどちらに軍配が上がるのか、気になるところだ。9月24日に最新作『ストラット』をリリースしたレニー・クラヴィッツは、今週5位にジャンプアップ。アルバム・リリースに伴い、ラジオを中心としたメディア露出が増加し、エアプレイ・チャートでは先週21位から5位へとランクを上げていることが要因となり、先週11位からトップ5圏内へと浮上している。

そんな中8位に初登場したのは、クィーンの「生命の証」。11月に発売されるニュー・アルバム『クイーン・フォーエヴァー〜ベスト・オブ・ラヴソングス』に収録されるこの曲は、亡きフレディ・マーキュリーとマイケル・ジャクソンの未発表デュエットということもあり、その話題性とともに今後もチャートを賑わせてくれそうだ。今週アルバム・チャートにて10位に初登場した60歳差のトニー・ベネット&レディー・ガガによるスタンダード・アルバム『チーク・トゥ・チーク』からのナンバー「エニシング・ゴーズ」は、先週16位から9位へとランクアップしており、こちらも根強いファンがいるアーティスト2組による豪華コラボということもあり、ロングヒットが予想される。

サラ・オレイン待望のセカンドアルバムが首位、2位はSUGIZOセレクトで話題のクラシックコンピ

テレビ朝日『関ジャニの仕分け∞』で見せる高い歌唱力が話題のサラ・オレインが、セカンドアルバム『SARAH』をリリース。初登場1位となった。映画やミュージカルからセレクトした楽曲や、「糸」「若者たち」などカヴァー曲、2014年ニベアソングの「Always with you ~ふれあうだけで~」など多彩な内容となっている。このCDの発売を記念したコンサートが12月4日渋谷区文化総合センター大和田さくらホールで開催される予定。

今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsは、今週リリースされたニューアルバムが大量チャートイン。1位のサラ・オレインはセカンドアルバムと共にファーストアルバムもチャートインする程の人気を見せつけ、2位はLUNA SEAとX JAPANで活躍するSUGIZOのセレクトするコンピレーションクラシックアルバム。3位はマリア・カラスの新ベスト盤、4位は辻井伸行による初のリスト・アルバム、5位は河村尚子渾身のラフマニノフ作品集と、多彩なアーティスト陣が上位を占める結果となった。

2位はLUNA SEAとX JAPANのギタリスト兼ヴァイオリニストとして活躍するSUGIZOがセレクトするクラシック・コンピレーションCD 『SPIRITUAL CLASSIC SUGIZO SELECTION』がチャートイン。両親がプロのヴァイオリニストという環境の中、自身の音楽の原点でもあるクラシック音楽を、本人が拘りぬいて選曲した一枚となっている。バッハ、ベートーヴェンから、バルトーク、ドビュッシー、ラヴェル、サティ、ストラヴィンスキー、ワーグナー、ホルストと多様な作曲家、そして好んで管弦楽アレンジのものを選択するなど、ただのコンピレーションアルバムとはひと味違った意図が垣間見える内容となっている。CDリリースを記念したSUGIZOと伊東雨音によるトークイベントが予定されている。イベント参加の応募締め切りは10月8日。

3位には歌姫マリア・カラスの新ベスト盤『PURE ピュア』がチャートイン。映画と関連深い生涯を送ったマリア・カラスにちなんで、映画に使われた有名オペラ・アリアをコンセプトにコンパイルされ、全18曲中6曲は実際にサウンドトラックに使用されている音源となっている。ハイクオリティーのリマスターによって、ドラマティックなカラスの歌声が、より説得力を得て心を打つものとなって立ち現れてくる。

他、9月下旬リリースの新譜から、8位にインバル=都響の新マーラー・ツィクルス第8弾、10位に映画『アルゲリッチ 私こそ、音楽!』で話題のアルゲリッチ33歳当時のシューマン協奏曲、13位にフェシュテティーチ四重奏団によるハイドンの四重奏全集、14位にはチェリビダッケとフランス国立放送管弦楽団の神業的繊細さのラヴェル2枚組がチャートインするなど、充実の内容となった。

2014年10月6日付 Billboard Japan Hot 100

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 – 控えめI love you! HKT48 US 20140924 1 2 2 心のプラカード AKB48 K 20140827 10 3 – BE HERO 風男塾 TE 20140924 1 4 12 ルード★それでも僕は結婚する マジック! SMJI 20140924 13 5 7 ラストシーン JUJU SMAR 20140917 3 6 14 ウソツキ WHITE JAM US 20140924 4 7 9 Darling 西野カナ SMER 20140813 8 8 6 東京VICTORY サザンオールスターズ V 20140910 6 9 8 Highschool love E-Girls RZN 20140910 3 10 1 ミダレテミナ 2PM ERJ 20140917 2 11 11 ひまわりの約束 秦基博 AOJ 20140806 9 12 3 さよならの前に AAA AVT 20140917 2 13 47 瞳に映らない indigo la End WMJ 20140924 3 14 13 シェイク・イット・オフ テイラー・スウィフト UI 20141029 6 15 10 LIFE ナオト・インティライミ US 20140917 3 16 21 プロブレム feat.イギー・アゼリア アリアナ・グランデ UI 20140827 22 17 43 NOW ON AIR 赤い公園 VM 20140924 3 18 19 マップス マルーン5 UI 20140903 15 19 45 THE REVOLUTION EXILE TRIBE RZN 20140827 7 20 – ウェッサイ!!ガッサイ!! LinQ WMJ 20140924 1

2014年10月6日付 Billboard Japan Hot Animation

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 タイアップ 1 1 ひまわりの約束 秦基博 AOJ 20140806 9 映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌 2 7 LEO tacica SMER 20140910 3 TBS系「ハイキュー!!」エンディング 3 – らしさ SUPER BEAVER 他 20140924 1 NTV系「ばらかもん」オープニング 4 4 ゲラゲラポーのうた キング・クリームソーダ AVT 20140430 22 TX系「妖怪ウォッチ」オープニング 5 8 unravel TK from 凛として時雨 SMAR 20140723 10 MXTV他「東京喰種トーキョーグール」オープニング 6 3 IGNITE 藍井エイル SMER 20140820 6 MXTV他「ソードアート・オンラインII」オープニング 7 2 A/Z SawanoHiroyuki[nZk] DEF 20140910 3 MXTV他「アルドノア・ゼロ」エンディング 8 6 君じゃなきゃダメみたい オーイシマサヨシ MF 20140827 5 TX系「月刊少女野崎くん」オープニング 9 – I will Chelsy SMAR 20140924 1 MXTV他「アオハライド」挿入歌 10 17 花ハ踊レヤいろはにほ チーム”ハナヤマタ” AVP 20140827 5 TX系「ハナヤマタ」オープニング 11 – ふうらいぼうきょう 高橋直純 他 20140917 1 (声優) 12 14 世界は恋に落ちている CHiCO with HoneyWorks SM 20140806 7 MXTV他「アオハライド」オープニング 13 18 heavenly blue Kalafina SMER 20140806 9 MXTV他「アルドノア・ゼロ」オープニング 14 – TRIP×TRICK VALSHE BG 20140924 1 (声優) 15 13 RPG SEKAI NO OWARI TF 20130501 66 映画「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」主題歌 16 5 aLIEz SawanoHiroyuki[nZk] DEF 20140910 3 MXTV他「アルドノア・ゼロ」エンディング 17 – 私だけの物語 ミス・モノクローム(堀江由衣) K 20140924 1 TX系「ミス・モノクローム-The Animation-」より 18 11 Ah Yeah!! スキマスイッチ AOJ 20140723 13 TBS系「ハイキュー!!」オープニング 19 – おどるポンポコリン E-Girls RZN 20140813 4 CX系「ちびまる子ちゃん」オープニング 20 16 熱情のスペクトラム いきものがかり ERJ 20141015 2 TBS系「七つの大罪」オープニング

2014年10月6日付 Billboard Japan 国内洋楽

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 1 ルード★それでも僕は結婚する マジック! SMJI 20140924 12 2 2 シェイク・イット・オフ テイラー・スウィフト UI 20141029 6 3 4 プロブレム feat.イギー・アゼリア アリアナ・グランデ UI 20140827 22 4 3 マップス マルーン5 UI 20140903 15 5 11 ザ・チェンバー レニー・クラヴィッツ SMJI 20140924 4 6 5 ブレイク・フリー feat.ゼッド アリアナ・グランデ UI 20140827 13 7 10 ハッピー ファレル・ウィリアムス SMJI 20140430 38 8 – 生命の証 クイーン UI 20141112 1 9 16 エニシング・ゴーズ トニー・ベネット & レディー・ガガ UI 20140924 2 10 7 ミラクル キンブラ WMJ 20140910 4 11 14 ブレイム feat.ジョン・ニューマン カルヴィン・ハリス SMJI   2 12 9 ザ・ミラクル(オブ・ジョーイ・ラモーン) U2 UI 20141022 3 13 13 バン・バン ジェシー・J + アリアナ・グランデ + ニッキー・ミナージュ UI 20140827 9 14 8 オール・アバウト・ザット・ベース メーガン・トレイナー SMJI   3 15 6 クラッシュ! タヒチ 80 V 20140910 5 16 12 ダンス アレクサンドラ・スタン V 20140827 10 17 – ウィー・アー・ヒア アリシア・キーズ SMJI   1 18 – 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない テイラー・スウィフト UI 20121024 76 19 – アム・アイ・ロング ニコ & ヴィンス WMJ 20141001 3 20 20 レッド・カセット ママズ・ガン PV 20140820 7

RADIO ON AIR DATA 9/22~9/28 TOP5

順位 曲名 アーティスト名 1 ルード★それでも僕は結婚する マジック! 2 ウソツキ WHITE JAM 3 NOW ON AIR 赤い公園 4 ザ・チェンバー レニー・クラビッツ 5 瞳に映らない indigo la End

関連リンク

阪神コンテンツリンク:http://hcl-c.com/
プランテックhttp://www.hotexpress.co.jp/plantech/
Billboard-Japan.com:http://www.billboard-japan.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP