ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

楽天、楽天スーパーポイントが実店舗で利用できる「Rポイントカード」サービスを提供開始、Androidアプリは10月上旬リリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

楽天は 10 月 1 日、楽天スーパーポイントが実店舗でも利用できる共通ポイントサービス「R ポイントカード」の提供を開始しました。「R ポイントカード」は、同サービスに加入した企業の実店舗で楽天スーパーポイントが使える・貯まるポイントサービス。同名のプラスチックカードが楽天 GORA、サークル K・サンクス、ポプラ、出光サービスステーション、ミスタードーナッツ、楽天 Edyで配布されています。Android / iOSアプリは 10 月上旬にリリースされる予定です。R ポイントカードでは、加盟店における商品の購入で楽天スーパーポイントを得ることのほか、商品の支払いにも使えます。また、楽天カードや楽天 Edy とも併用してポイントを得ることも可能です(決済時の楽天ポイントと R ポイントカードを利用したことによるポイント)。サービス開始時点で利用できるのは、サークル Kサンクス、ポプラ、大丸松坂屋百貨店、ミスタードーナツ、プロント、パレットプラザ、 55 ステーション、ミュゼプラチナム、アリさんマークの引越社、引越しは日通、釧路商店街。これらの企業が全国で展開している約 1 万 3,300 以上の実店舗で利用できます。なお、楽天 Edy からは楽天 Edy と R ポイントカードを一体化した「Edy・R ポイントカード」が提供されています。Source : 楽天


(juggly.cn)記事関連リンク
SHIELD Tabletで発生していたYouTubeライブの再生不可問題はOTA 1.2アップデートで解消
ゲオ、オリジナルSIMカード「Smart G-SIM / Smart G-SIM for Wi-Fi by So-net」のデータ容量を増量
HTC One(M8 EYE)のデザインが流出したパンフレット画像で確認される、リアカメラは1,300万画素

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。