ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

里山オーベルジュならではのおもてなし 地元の旬の食材を生かした創作フレンチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月28日放送の「ソロモン流」(テレビ東京系、毎週日曜午後9時54分)で、「オーベルジュSP」と題して、「菜園レストラン Maki no Oto」(富山県南砺市)が紹介された。

 同店では、宿泊客に提供されるディナーメニューをランチで味わうことができる。前菜から、清涼感あふれるナス、パプリカ、トマトをズッキーニで巻いた「夏野菜のテリーヌ 地元野菜のサラダ仕立て」など、素材の良さを引き出したメニューがそろう。メイン料理は、柿の皮を食べて育った地元産の豚を使った「『なんとポーク』のグリル 季節の野菜添え」だ。豚肉の表面に焼き目を入れ、オーブンで全体に火を通したら、薄切りにしてナスと小松菜の上に盛り付ける。一度食べたらまた食べたくなる味わいだという。デザートを含めたランチコース7品を堪能した後は、締めに薪を燃やしてかまどで炊き上げたご飯とみそ汁をいただく。

 「夏野菜のテリーヌ 地元野菜のサラダ仕立て」が登場すると、来店客の一人は「もったいない、崩して食べるのが」と見た目も楽しんでいた。また、全ての料理を堪能した94歳の女性客は「いつもはこんなお肉なんか食べられないけどおいしかった」と満足げな表情を浮かべた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:菜園レストラン Maki no Oto(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:高岡のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:高岡×イタリアン・フレンチのお店一覧
江角マキコ、TAKAHIROも食した! 有名人が通う“地域最速”中華料理店
行列のできるハワイアンカフェレストランでいただく焼きたてパンケーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。