ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日ハム・多田野投手退団の報にネット上から多数の悲鳴 「いやだ!」「ついに来たか…」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

北海道日本ハムファイターズは10月1日、多田野数人選手(34)の退団を発表した。多田野選手は米・マイナーリーグでのプレーを経て、2007年のドラフトで日ハムから1位指名を受けて入団。その後、先発を中心に活躍し、現在まで80試合に登板、18勝20敗2ホールドを挙げている。 また、「ただのボール」と呼ばれるイーファスピッチで注目を浴びたり、ことあるごとに野球ファンのスレッドにその名が挙がるなど、ネット上でもとりわけ人気の選手の一人だ。

そのため、退団の報がもたらされるや、ネット上の野球ファンからは悲鳴にも近い声があがっている。

「1621じゃない!?」
「本当じゃねぇーかwwwww 」
「悲しいなあ・・・」
「ついに来てしまったか…」
「マジじゃねーか 」
「え、嘘やろ? 」
「戦力外じゃなくて退団なのか・・・・・ 」
「ンアッー! 」
「いよいよ淫夢リメイクが動き出すで 」
「やだ!小生やだ!(本心) 」
「男優転向かな?」
「いつものじゃないやんけ コメントも違う あああああああああああああああああああああああああああああああああああ 」
「ファッ!? アカン…ワイ涙腺崩壊や」
「本業の俳優に戻る時が来たんやな」

…と、野球系のスレッドでも、とりわけ多くの支持を集める同投手だけに、そのいずれもが「信じられない」「嘘だろ!?」といった声となっている。

今回の退団に際し、「今後も野球選手としての道を歩み続けていきたい」と語る同投手。多くのファンのためにも、彼が新天地でプレーする姿に期待したいところだ。

文・久保田太陽

【参照リンク】
北海道日本ハムファイターズ -お知らせ-
http://www.fighters.co.jp/news/detail/4875.html 

Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP