ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z3のディスプレイは屋外でも表示内容がハッキリと見えるほど明るい、Xperia Z2やHTC Butterfly 2とも比較

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z3 シリーズは Sony の技術によってディスプレイの輝度が上がって屋外でも見やすくなったと言われています。実際のところはどうなのか、旧型や他社製品と比較して確かめてみました。Sony Mobile は Xperia Z3シリーズでバッテリー性能を妥協することなく画面の輝度を高めるためにこちらの記事で紹介した変更を施しました。今回は、前作となる Xperia Z2 と LCD 端末では画面の明るいことで定評のある HTC 端末「HTC Butterfly 2」と比べてみました。中央の端末が Xperia Z3、右側の端末が Xperia Z2、左側の端末がHTC Butterfly 2 です。画面の輝度設定はどの機種もMAX値です。写真を見て分かると思いますが、Xperia Z3 のディスプレイは両サイドの端末よりもはるかに明るく、また、白の部分がハッキリと白く表示されています。肉眼で見ても両サイドの端末との差はハッキリしていました。まるでホワイトマジックディスプレイのようなインパクトのある明るさで、これなら屋外でも見やすさを気にせず使えると思います。個人的には HTC 端末を上回る明るさであることに驚いています。


(juggly.cn)記事関連リンク
大日本印刷、ディスプレイの色再現性にこだわりを持つ企業用のAndroidタブレット 2機種を開発
Galaxy Note 4で問題視されているフレームとスクリーンとの隙間について、Samsungはマニュアルで言及
NVIDIA、SHIELD TabletにOTA 1.2へのアップデートを配信開始、SHIELD Hubに新機能を追加、タッチパネルの感度も改善

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP