体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

シックスパックの新作イメキャラに「じわじわくる」「なにげに戦闘力高そうw」

シックスパックの新作イメキャラに「じわじわくる」「なにげに戦闘力高そうw」

インベスコ・アセット・マネジメン ト社は9月22日、2016年頃の創設が検討されている子供版のNISAの展開を見越して、PR用のオリジナルキャラクターを発表。しかしそのあまりに個性的な見た目に、ネット上からは早くも様々な声があがっている。

今回発表されたキャラ「豪(たけし)」は、オーストラリアに生息するフェアリーペンギンをモチーフにした「こどものキャラクター」とのことだが、そのルックスは、全体的には、ほんわかとした雰囲気ながらも、胸元に「豪」と書いたワッペン状のものをあしらい、なぜか腹筋がキレイに割れているという、なんとも個性的なキャラ。そのため、ネット上の「ゆるキャラ」ファンからは、

「まさかのシックスパックwww」
「だめだ、こういうの弱いわw」
「じわじわくる」
「豪って名前も地味にやべえなwww」
「胸に豪って…おでこに肉じゃなくてよかったわ」
「子供向けなんですよね?…うーんw」
「なにげに戦闘力高そうだなw」
「イラストレーターが迷走した結果w」

…と、どちらかと言えば、「かわいい」よりも「じわじわくる」といった声が目立つ模様。今後は同社のプロモーションに数多く登場しそうなこの「豪(たけし)」。子供版NISA同様に、注目を集めそうな気配だ。

文・藤井一成

■参照リンク
インベスコ・アセット・マネジメント株式会社
http://www.invesco.co.jp/ 

Permalink | Email this | Comments

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。