ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

音楽やエンタメコンテンツをメインとしたスタートアップ支援コンペ「START ME UP AWARDS 2014」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スタートアップコンペティション 「START ME UP AWARDS 2014」が開催される。

同コンペは、音楽をはじめエンターテインメントに関連する事業企画やスタートアップ、経営者の支援を目的としたもので、選出された対象者には資金やネットワーク、情報発信、コンサルティングなど、総合的なサポートが提供される。

応募資格は「資本金五千万円以内、設立2年以内の法人、もしくは個人」となっており、「エンタメ感と創造性のあるビジネスプラン」が審査の対象となる。応募期間は10月31日まで。第1次審査(書類選考)、第2次審査(キュレーターによる選考)を経て、11月29日に東京・日本科学未来館にて最終審査と入賞者発表が行われる。

なお、既報となっている第二次審査キュレーターには、音楽業界からユニバーサルミュージック・デジタル本部長の鈴木貴歩氏、ミュージックコンシェルジュのふくりゅう氏が参加。

また、高校生を対象としたジュニア部門として、スマホアプリ企画コンテストも開催。優秀賞の獲得者には、賞金10万円と尚美ミュージックカレッジ専門学校「エンタテインメントビジネス創造学科」の特待生資格が与えられる。

あわせて、音楽ハッカソンも開催されるとのことで、その詳細は10月下旬発表予定とのこと。

【START ME UP AWARDS 2014 実行委員会コメント】
音楽や映像、エンターテインメントは世界をつなぎます。
2020年の東京五輪に向けて世界の眼が日本に向けられています。経済だけで無く、文化を活性化するためにもITサービスは重要です。長い伝統を持つ日本のユーザーは、高い要求水準を求めます。日本の消費市場での成功は世界で通用するクオリティを持つことになるでしょう。若い才能による新たなサービスの出現は、近年、元気が無いと言われている日本のエンタメ・コンテンツ業界を活性化することにも有益です。
東京発のサービスやコンテンツが世界を席巻できるように、本気で取り組み実現させたい。「START ME UP AWARDS 2014」は皆さんの才気あふれる企画やコンテンツ、そして事業計画を商品化するためのコンペティションです。真剣なアイデアを心からお待ちしております。
東京から世界へ。あなたの参加を求めます。

応募要項と詳細は、「START ME UP AWARDS 2014」オフィシャルサイトにて。

関連リンク

START ME UP AWARDS 2014

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。