ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

じんわり和むスバルの90秒CM

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クルマについての想い出というのは、若い頃の方が鮮烈な気がする。たとえば、初めて免許をとってハンドルを握った日のことや、自分のクルマを初めて手にしたときの喜びはもちろんのこと、もっと記憶をさかのぼって、子供の頃に抱いた憧れや興奮を今でも覚えている人は多いだろう。

【動画や画像を見る】

そんな記憶を呼び覚ましてくれるのが、スバルのCMだ。日本テレビ系列で金曜夜9時から放送中の映画番組『金曜ロードSHOW!』で見ることができる、スバル『Your Story With.』と題したシリーズCMがオモシロいのだ。

普通、映画番組に挿入されるCMは煩わしいものだが、この『Your Story With.』は普通のCMとはひと味違う。90秒という長尺CMに収められたストーリーは、1本のショートムービーとして見応え十分なものになっているのだ。

スバルのCMなのに、そこで描かれているのは、家族のふれあいや人生のドラマといった人間そのもの。もちろんクルマも登場するのだが、あくまで主役は人。著名なタレントやスタイリッシュな演出は一切なし。普通の日常が丁寧に映し出される。

第8弾となる最新篇「Episode 08 / 本能」では、あるクルマ好きの少年と叔父の交流がテーマ。親族の大人たちのなかでも、若くてカッコいい叔父。なんだか格好もあか抜けていて、感性が近い憧れの存在。そんな叔父のクルマの助手席は少年にとって特別な場所だ。ともにドライブを楽しむ2人だが、楽しい時間はあっというまに過ぎ去って…。

物語の詳細はぜひご自身の目で確かめて頂きたい。クルマを通して心が通い合う2人が見事に描かれている。筆者の場合は、この少年に過去の自分を投影したが、同じくらいの甥っ子がいるなら、叔父の気持ちに共感することもできるだろう。いずれにせよ、どこか懐かしく、ホッと心が和むようなストーリーは、クルマがあることで人生が豊になることを気づかせてくれる。

「あなたとクルマ、どんな物語がありますか?」という問いかけで始まる本シリーズは、バックナンバーを含めてスバルのサイトで観ることができる。どの物語もありふれた日常のドラマだが、それゆえに自分の人生と重ね合わせて楽しむことができるだろう。


(R25編集部)

じんわり和むスバルの90秒CMはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。