ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヤマハ発動機、オートバイのライディングスキルを数値化、走行動画も撮影できるAndroidアプリ「SmartRiding」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヤマハ発動機が 9 月 18 日にオートバイのライディングを記録する Android アプリ「SmartRiding」を Google Play ストアにリリースしました。アプリは無料です。SmartRiding は、スマートフォンをオートバイのハンドル部分などに固定して動作させることで、走行を記録したり、走行中のライディングスキルを数値化してくれるログアプリです。スマートフォンの GPS や加速度・ジャイロセンサーを利用して、走行ルートを記録したり、コーナリング時の「車両の傾く動きのスムーズさ」や「オートバイの曲がる力」などを計測・記録し、コーナーごとのライディングスキルを走行後に表示してくれます。記録中は動画を撮影することも可能なので、走行中の映像や走行位置を確認することもできます。ライダーにとって自分の走りが数値化されるのはなんとも新鮮な感じです。でも、くれぐれも得点のために攻めすぎたりしないよう安全運転を第一に考えて利用しましょう。「SmartRiding」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、エントリーレベルなのにSuper AMOLEDディスプレイを搭載した「Galaxy Ace Style LTE」を発表
スマートフォン向け放送局「NOTTV」に2015年4月から有料6チャンネルが追加、月額635円+税の「NOTTVパック」で視聴可能
パイオニア、LTE通信モジュールを搭載した自動車用ルームミラー型デバイス「ミラー型テレマティクス端末」を年度内に発売へ。NTTドコモのデバイスプラス300に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP