ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お客さんは恋愛対象!? イケメン美容師さんの本音

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ようこそ『魔女部屋』へ。いつもかわいく変身させてくれる美容師さんにときめいたことがある女子は多いのではないかしら? ほめてくれても相手は仕事だし…と、その気になっていいかどうか迷うこともあるわよね。
というわけで、30歳の美容室店長・Tさんに話を聞いたわ。Tさんは柔らかい物腰と確かな技術、おしゃれのセンスやさわやかなトーク…と女性から支持される要素をたくさん備えたモテ男くん。ヘアスタイル、トークの両面から女の子に自信を持たせてくれる、理想的な美容師さんなのよ。
そんなTさん、お客さんとの恋愛をどう考えているの? 教えて!

Q.お客さんとの恋愛ってアリ?

A. 全然アリだと思いますよ。美容室も出会いの場であることには変わりないし、身近にそれでつきあった人や結婚した人もいるし。定期的に会って近い距離で話してたら、気持ちが一線を越えてもおかしくないと思います。
やっぱり立場上怖いから僕は自分からお客さんに告白したことはないけど、お客さんのやってるイベントに遊びに行ったり、意気投合して飲みに行ったりすることはありますよ。お客さんから告白されたら困るってことはないし、正直うれしいです。連絡先を聞かれるのもOK。
でもダメだった場合に、それ以降来てくれなくなるくらいだったら言わないでほしいっていうのも本音かな。 モデルハントをよくしてる人たちはワンナイトラブが多いみたいだけど、信頼のある美容師には一線を引かないで人としてアタックしてみてもいいと思います!

やっぱり美容師さんもひとりの人間。好みの子に出会ったり、お話しているうちに恋心が芽生えることもあるそうよ。ただ立場的にどうしても美容師さん側からはアクションを起こしづらいそうなので、好きになったら自分からアプローチする勇気が必要ね。
何度か通って親しくなったら共通の趣味やイベント、食事などに誘ってみてはいかがかしら?
photo by Thinkstock/Getty Images


(グリッティ)記事関連リンク
男性へのプレゼント、よろこばれるのはどんなもの?
相手を知りたいだけなの…男性に嫌がられない質問のしかた
彼にどこまで自分を見せてOK? 男性が思う最低限のマナー

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP