体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Archos、€99の格安KitKatスマートフォン「Archos 45c Platinum」を発売

フランスの Android 端末メーカー Archos が「ARCHOS 45c Platinum」と呼ばれる安価な Android 4.4 搭載スマートフォンを発売しました。ARCHOS 45c Platinum は、VAT 込み €99 (約 13,000 円)という Platinum シリーズでは最安となる 3G スマートフォン。OS は Android 4.4.2 (KitKat)を搭載しています。基本スペックは、4.5 インチ 854×489 ピクセルの IPS 液晶、MediaTek MT6582 1.3GHz クアッドコアプロセッサ、512MB RAM、4GB ROM(Micro SD 対応)、背面に 500 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラ、1,700mAh バッテリーを搭載。ワイヤレス通信機能は Wi-Fi b/h/n、Bluetooth v4.0、GSM / WCDMA(HSPA+) に対応しています。この機種はデュアル SIM 対応なので、GSM + GSM、GSM + WCDMAの組み合わせで同時待ち受けが可能です。Source : Archos


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、「Android Auto」のDeveloper Overviewページを公開、アプリのデザインや仕組みをスクリーンショットで説明
Calc+ : タップした項の編集やテーマ機能を備えた次世代電卓アプリ
Meizu MX4にはデュアルSIMモデルも存在?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。