体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

aikoの新曲がバカリズム脚本の関西テレビ・フジテレビ系新ドラマ「素敵な選TAXI」主題歌に決定

エンタメ

10月14日(火)の夜10時より関西テレビ・フジテレビ系でスタートする新ドラマ「素敵な選 TAXI」の主題歌にaiko の新曲「あたしの向こう」が起用されることが決定した。

aiko (okmusic UP's)

aikoがドラマ主題歌を担当するのは、2011年10月にフジテレビで放送された「蜜の味~A Taste Of Honey〜」の主題歌となった「ずっと」以来約3年ぶりのこと。

今回aikoが主題歌を担当する「素敵な選TAXI」は、俳優の竹野内豊が主演し、お笑い芸人のバカリズムが初めて連続ドラマの脚本を手がけることでも話題となっている異色の作品。竹野内豊扮する過去に戻れる不思議なタクシーの運転手によって、人生をやり直すチャンスを手に入れた乗客たちのスリルと笑い溢れる物語。そんなドラマに合わせて、aikoがどのような曲をセレクトしたのか気になるところだ。

aikoは「今回主題歌のお話を頂けてとても光栄です。ドラマのあらすじを伺って、もし自分が過去に戻れるならどこに行くだろう?と思って作った曲です。「素敵な選TAXI」のOAをとても楽しみにし ています。正座して観ます!」とコメントを寄せている。また、今回主題歌にaikoを起用したプロデューサーは「aikoさんの歌は、恋したことのある女の子なら誰もが共感できる言葉にならない気持ちや一瞬の煌めきを切り取っていて、立ち止まりそうな時にいつも自分の背中を押してくれる、そんなところが魅力的で大好きだったのですが、 今回、いろんな乗客が、懸命に人生をやり直そうとするというドラマの中で、その乗客の頑張る背中を押してくれるような、ドラマを見ている方が そんな気持ちになるような歌がかかってほしいと思い、ぜひaikoさんに作って頂けたらとお願いしました。バカリズムさんも「主題歌aikoさんが書き下ろしてくれるなんてすごいですね!」と、楽曲をとても楽しみにしてくれていました。完成した歌は、aikoさんらしいポップさと キュートさがありながら、胸がギュッと痛くなるようなリアルな瞬間があって、これまでにない魅力がプラスされた新しい歌だと思いました。一度聞くとサビが忘れられません!皆さんにも、ドラマの中でこの歌が流れるところを早く見て頂きたいです。やはりaikoさんにお願いした”選択”は正しかった!」と絶賛している。

新曲「あたしの向こう」の発売日は未定だが、近日詳細が発表される予定とのこと。気になる方は初回となる10月14日(火)の放送を見てみよう。

aikoは現在約5ヶ月に亘る全国ホールツアー aiko live tour 「Love Like Pop vol.17」を好評開催中。10月14日(火)に大阪フェスティバルホールで千秋楽を迎えた後、追加公演となるアリーナツアー aiko live tour「Love Like Pop vol.17.5」を開催。10月31日(金)より横浜アリーナでスタートするこちらの公演は、日本ガイシホール(名古屋)、大阪城ホールと 3都市全6公演が発表されており、チケット一般発売は、本日9月28日(日)からスタートとなる。ツアーの動向も新曲をあわせてチェックしよう。

関西テレビ・フジテレビ系 「素敵な選TAXI」
10月14日(火)放送開始(初回15分拡大)
毎週火曜22:00 ~ 22:54
<出演者>
竹野内豊 / 毎話ゲスト / バカリズム / 南沢奈央 / 清野菜名 / 升毅 ほか
脚本:バカリズム
http://www.ktv.jp/sentaxi/

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会