ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大観衆のスタンディングオベーション

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今季での引退を発表している大リーグ・ニューヨークヤンキースのデレク・ジーターが、本拠地最終戦のオリオールズ戦で劇的なサヨナラ打を放った。写真は、スタンディングオベーションで讃える大観衆に応えるジーター。

【画像や図表を見る】

本拠地のファンに別れを告げる一打は感動的なタイムリー2塁打となり、スタンド全体が祝福ムードに包まれた。選手らと抱擁したあと、ジーターはひとりグラウンドに向かった。

2003年からヤンキースのキャプテンを務めたジーター。最後に強烈なインパクトを残した。
(R25編集部)

大観衆のスタンディングオベーションはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

大記録目前で…球界あと一歩事件簿
プロ野球入団テストに挑戦してみた
感動を呼ぶイチローとファンの交流
データで見る田中将大&大谷翔平
一流選手たちの「意外な弱点」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP