ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“HTC EYE”は1,300万画素のDuo Cameraを搭載し、10月にリリースされる予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCの自分撮りに特化したセルフィーフォン“HTC EYE”について、HTC 端末用の ROM 開発者として知られる LlabTooFeR 氏が 10 月にリリースされると言っていました。同氏はさらに、今月中旬の別の Twitter ユーザーが言っていたように、HTC EYE は HTC M8 (HTC One)をベースに、リアの Duo Camera を 1,300 万画素に変更したという内容で、Android 4.4.4 (KitKat) + Sense 6.0 というファームウェア仕様で発売されるとも述べています。HTC は既存モデルに Android 4.4.4 の修正を含む Android 4.4.3 を提供しているのですが、Android 4.4.4 も提供する予定なのでしょうか。

 HTC EYE の仕様については、上記のほか、5.2 インチフル HD ディスプレイ、Snapdragon 801、 500 万画素のフロントカメラを搭載していることも伝えられています。別の人(@Upleaks)さんは、HTC EYE はインドと中国(本土)のみで発売されるとも言っています。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
Android用「Vine」がv2.5にアップデート、動画のインポート機能、Undo操作、フラッシュライト機能が追加
Google、Google Mobile Serviceの契約内容を変更して自社のブランドをより目立たせるようAndroid端末メーカーに要求か?
Android用「Dropbox」がv2.4.5.6にアップデート、SDカードへの保存をサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP