ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DSD11.2MHz解禁! SOILのピアニスト丈青のソロ作を最高音質で

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SOIL&”PIMP”SESSIONS、J.A.Mのピアニストとして活動する丈青が、初のソロ作をDSD 11.2MHzで10月1日(水)よりOTOTOY独占配信。同作のDSD 5.6MHz版も10月8日(水)から独占配信を開始する。

南青山にあるスパイラル・ホールを舞台に、コンサート・グランドの名品「FAZIOLI」を使って録音された本作。スタンダード、オリジナル、そして完全即興まで、アーティストのスキルと感性が遺憾なく発揮された音源となった。丈青にとって初のソロ作、初のホール録音ということも含め、きわめてチャレンジングな1作と言える。

DSD 11.2MHzの配信は、OTOTOY史上初、そして音楽業界全体としても革新的な試み。丈青自身、とにかく「リアル」であると語っており、会場の空気感やピアノの繊細な響きまでありありと感じられる音源となっている。また、DSD版にはCD未収録の楽曲が収録されているので、お聴き逃しなく。

OTOTOYでは10月1日(水)の配信開始にあわせて、丈青へのインタヴューを掲載。11.2MHzの再生に対応する数少ないUSB DAC、iFI Audio「micro iDSD」を使用し、アーティストともに音源の試聴をおこなった。丈青が語る11.2MHzならではの魅力とは? こちらもお楽しみに。(長)

—–

—–

丈青 / I See You While Playing The Piano
2014年10月1日(水)、OTOTOY独占 & CDより1週間先行でDSD 11.2MHz版を配信!
2014年10月8日(水)、DSD 5.6MHz版をOTOTOY独占配信!

01. Friends are Comin’
02. Blue in Green
03. My One and Only Love
04. We’ll Be Together Again
05. Body and Soul
06. Saint Louis Blues (※)
07. Myself
08. Akatonbo
09. I See You While Playing The Piano
10. Beautiful Morning (※)
11. Summer Goddess (※)
(CD版とは収録曲や曲順が異なります。※はDSD版のみに収録される楽曲)

DSD(1bit/11.2MHz) + mp3
まとめ購入のみ 3,500円(税込)

DSD(1bit/5.6MHz) + mp3
まとめ購入のみ 3,100円(税込)

■丈青 プロフィール
ヴォーカリストである母の影響で、3歳からピアノに触れクラシックを学ぶ。また同時にブラック・ミュージックをはじめとする多岐にわたる音楽に親しみ、その語法を独学で習得。1997年に本格的にジャズ・ピアニストとしての道を歩むことを決意。鈴木勲のバンドへの参加を機にジャズ・シーンに広くその名が知れわたり、一躍トップ・ピアニストとしての地位を確立。2003年にはSOIL&”PIMP”SESSIONSに加入、メジャー・デビューを果たす。Gilles Petersonに認められたことから活動が世界規模へと発展。2007年には同バンドから派生したピアノ・トリオJ.A.Mを結成、これまでに3枚のアルバムをリリースする。ソロとしての活動では日野皓正、菊地成孔らと共演し、絶大なる支持と信頼を獲得。類い稀なるリズム、グルーヴへの感覚、幼年期より養われた広汎な音楽的造詣をもとにした清新なソング・ライティング、鮮烈なイメージを喚起するインプロヴィゼーション、クラシックを素地とする卓越したタッチは、José James、Jamie Cullum、Eric Harlandといったトップ・アーティストからも賞賛される。次代のジャズを担う最重要人物のひとりとして、世界的に注目される存在である。2014年10月8日、初のソロ・ピアノ・アルバム『I See You While Playing The Piano』をSPIRAL RECORDSよりリリース。

丈青《I See You While Playing The Piano》 特設サイト
http://joseisolo.com/

カテゴリー : エンタメ 動画 タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。